スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色着け作業

2011.10.14 20:04|エンドコンテンツ系
最近は、両手棍メイジャンのヴァルナの杖を作っていたり、VWLSでNMと戦ってたり。
それ以外では、金行の絵札がちょっと欲しかったのでミザレオで変色ジェイドに着色作業をしていました。
金行の絵札はソベクやイラタムからも出るんですがー・・・絵札目当てで戦う相手じゃないですよね。
ということで、狙うはトリスティシアのみ!(`・ω・´)

ゴラホVNM

まず、変色ジェイドが無かったので無色を変色にする作業から始めたんですが、1発で変色してくれました。
運が悪いと相当倒さないと変色しないので覚悟はしていたんですが、ちょっと拍子抜け。

ゴラホVNM2

でもって、そのまま変色NMと戦って有色にしようとしたのですが、NMを倒したけど色が着きません。
1回で着くほうが珍しいし、まあ数回で着くかな~・・・と思っていたんですが、
いくら倒しても全然色が着かない!無色→変色の時点で運を使ってしまったらしいですよ。。。
結局、ミザレオに篭ること2時間以上。やっとジェイドに色が着いてくれました。

着色

このログが出たときは思わず声が出てしまった!
大体13回くらい戦ったと思いますが、こんなに色が着かないことってあるんですね。
最大でも5回くらいまでにはいつも色がついていたので、こんなに時間を取られるとは思いませんでした。
無色→変色はともかく、変色→有色は1発にしてもらってもいいのにねーと、心から感じさせられました。
それにしても、ライバルは1人もいなかったのが救いだったなぁ。

肝心のトリスティシアとはまだ戦ってませんが、ソロ報告もそこそこあるようなので、
今度、赤魔道士で弱点狙いつつ挑戦しようかな~と考えてます。

スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム

竜騎士で古墳GoV

2011.10.06 02:14|雑記
前日、GoVで竜騎士のレベル上げをしてたりしました。
アビセア乱獲PTで上げるほうが早いのは間違いないんですが、好きなときに離席しにくい問題があったし、
何しろ葉っぱが殆ど無かったので(自国テレポの使いすぎ・・・)ちょっと溜めておきたいなぁというのもありました。

場所は監獄のリーチ9体のでもよかったんですが、あそこはいつも人がいてやりにくかったので
(取り合いorPT組むとマイペースでやれないので×ですね・・・(ノ´Д`;))
ひっそりしてて敵がレベル60前後のところは無いか~・・・と探していたら、古墳のページ5が丁度良さそう!

ページ5

内容は Tomb Warrior3体とTomb Mage3体。
敵の配置が少しだけ変更されていて、古墳西側から落ちたJ-10付近には骨が少ししかいませんでしたので、
そのまま北に進んだK-8辺りでやることにしました。こっちは十分な数がいました。

レベル90でレストアブレスを使えるようになったので、今回はサポ戦で暴れてみました。
竜騎士のソロのときのサポと言えば、昔から白や青が普通なんですが、
レストアブレスのおかげでサポ選択にちょっと自由度が出た感じがします。
目的にもよりますけどね!

レストアブレス

知らない人が多いと思うレストアブレスなんですが、リキャ1分の手動で使えるヒールブレスのようなものです。
このときウィルムアーメットがあれば、大体400~500程回復します。凄いよねっ。
(小竜のHP+装備やステータスアップ具合にもよります)

ところで、竜騎士なのに骨というのはちょっとナンセンスな感じもするんですが・・・そこは仕方なーい。
骨に槍は駄目駄目なので、両手棍を持って骨をバシバシ叩いてましたw
一応、小竜の攻撃が打属性なので結構削ってくれます。

小竜<本体

どこかのファミレスみたいな名前の小竜にダメージが負けてる本体がちょっと悲しいところ。
このとき、ついでに猛攻フェローも呼び出して格闘武器で戦ってもらったんですが、攻撃が遅い!
そうか~、フェローにはマーシャルアーツがないんですね。。。

Tomb Mage

このGoVをしていて今更気づいたことがあるんですが、どうも敵が沸くのが早いな~と思ったら・・・
ダンジョンの敵のリポップって5分になってたのですね。知らなかった!w
本当今更ですね・・・(ノ∀`)

ところで、GoVの良いところは、何度も繰り返しでやる度に貰える経験値が増えていくところだと思うのですが、
それなら FoVも同じように経験値が増えてるようにしてほしいなとちょっと思いました。
何か理由があるのかな?

・・・

そんなこんなで骨を叩いたり家の片づけをしながらGoVをしていたら、竜騎士のレベルが95になりました。

竜騎士レベル95

いろいろアビも増え、昔と比べて竜騎士も随分と面白くなってきた感じですね。
小竜のほうも、ダメージカットがついたり ストンスキンを張れたりするようになったしね!
それでも、純粋な強さとか、そういう面で比べちゃうと獣使いとかには見劣りしちゃいますけど。

でも、これだけは言える!
それは、小竜の可愛さ・・・!(特に/sit時)これだけは獣使い顔負けだよね(*´A`*)ハハハ・・・

テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム

VW2章を体験

2011.10.01 23:19|エンドコンテンツ系
わたしが現在参加させていただいてるアビセアLSが、
暫くの間(VUがくるまで)は活動休止中~とのことだったのですが、今週月曜日に活動再開。

そのときの話し合いで、このままヴォイドウォッチLSにしようという話になり、
今回は久しぶりにヴォイドウォッチををしてきました。

以前はあまり流行って無さそうな感じだったVWなんですが、最近は野良のシャウトもよく見かけたりするし、
情報も探せばすぐに見つかるようになってきているので、説明みたいなのは割愛します!

ということで、活動再開日初日。
その前に!そういえば、まだ1章クリア後のイベントなどを進めていなかったので、事前に進めておきました。

VWクエ

過去パシュハウ沼のテレポイントすぐ目の前にあるVerdical Confluxを調べてイベント開始。
そのまま過去にいったりジュノに戻ったり。
ジラートルートのためにノーグに行ったり、ラバオに行ったり。あと、カザム。

余談なんですが、この幽門石やテレポイントのクリスタルって凄く重いですよね。
PCによって違うのかもしれませんが、わたしの環境だと目に見えてかくっと重くなります(;゜▽゜)


30分ちょっとのおつかいを済ませ、やっとこVW2章をスタートできる状態になりました。
これだけ移動があると、ただNPCと話すだけでも案外時間がかかるものですね・・・。

肝心の活動は、今後の活動が楽になるように、テンポが貰えるジェイドを取っておこうという話になったので、
まず最初にクフタルのTangaroaというNMと戦うことに~。

Tangaroa

Amphitriteと同じ姿のウラグナイトでした。
戦闘と同時に、Pekapeka(魚)とMoki(タコ)とKoura(カニ)の3体のお友達も出現してました。
久しぶりのVWでしたが、やっぱりメンバーの方も慣れてる人や上手い人が多く、
事故も無しで難なく倒し、適応の暗色ジェイドを手に入れることが出来ました。
効果は、VW開始時に、王者や勇者の薬が鞄に入ってくるみたいです。

Holy Mory

次に、ユタンガでHoly MolyというラフレシアNM。
これも小さいラフレシアが2体沸きました。
倒すとボスが魅了技を使うみたいなのですが、後半は普通に魅了技を使ってきてました。
SSは、魅了されたメンバーに叩かれる図(←ちょっと嬉しそう)

魅了でお祭り騒ぎに少しなりましたが、適応の明色ジェイドを入手。
ルシポ2やルシエ2、猛者の霊薬などが鞄に入ってくる効果があるみたいです。暗色よりも豪華!

そのまま、バタリアでCherufeというウィヴルのNMと戦闘。
グロッパーにヘイトリセットみたいなのがあった気がしますが、よくわかりません。
ここでは越境の明色ジェイドを手に入れました。
ヴォイドストーンの所持数+1の効果があるみたいです。
あ、SS撮影してなかった・・・!

Yatagaarsu

最後に、ロランベリーでYatagarasu。どうみてもBennuでした。
例により、ドレッドウィングにヘイトリセットが・・・こういうの多いですね(´・ω・`)
バタリアで先に取ってたので、ここはジェイドのほうは何もありませんでした。
それにしても、これでカラスというのは無理があるような気がするようなしないような。

初日の活動はこれで終わりでした。
今回手に入れた、テンポラリアイテムが+されるジェイドは凄いですね。
弱点を付く度に補充されるものもあるので、アビセアでは勿体無くて使えない症な自分でも
どんどん惜しみなく使えるのも良い所w

・・・

続きまして、次の活動日。・・・ごめんなさい、参加できませんでした。゚(゚´Д`゚)゚。

なので、話はその次の活動日へ。
今回はリーダーの方がメンバー募集をかけ、新しいメンバーの方が数人増えての活動でした。

集合写真

戦闘前の待機位置が、いかにも撮影してくれと言わんばかりな感じだったので、思わず撮影!
(範囲外などで写ってない人はごめんなさいw)

この日は、まず最初に エルディーム古墳のGashaというNMから。
(これはステップ2のNM)

Gasha1

最初は普通の骨で凄く弱かったんですが

Gasha2

倒した後、ちょっと姿を変えて復活。固有グラフィックの敵と戦うのはワクワクしますね!
ここからちょっと強くなって、これを倒すと

Gasha3

更に復活。2番目とどこが違うかちょっと分かりにくいけど、胴がちょっと違ってますね。
最初は静寂、2回目はアムネジア、最後は麻痺のスフィアがあり、ちょっと嫌らしかったです。

Agathos

次、過去ロランベリーのAgathosです。どう見てもAmhuluk・・・
強かったというか、追加効果などが面倒くさい敵でした。
というよりも、体が大きすぎて戦いにくい!これに尽きる!
大きければ良いってもんじゃない~ヽ(`Д´)ノ(本当、画面が見にくくて・・・)

Gugalanna1

過去ソロムグのGugalanna。魔法を使わないBuhkisみたいな感じでした。
ジュノのステップ1の中でも強いほうだと思いました。死の宣告がぁ~・・・。

Gugalanna2

今回は運悪く死の宣告が全然治らず、そのまま盾役2人が倒れてしまいました。
そして、後衛のほうに走っていってモウ発動ヽ(;´Д`)ノ

Gugalanna3

ε=(~Д~;)

こういうこともありましたが、侠者の薬などのテンポラリアイテムをフル活用!
残りHP少なかったので、そのままごり押し気味で倒してしまいました。
それにしても、侠者の薬って本当便利な薬ですね(*´A`*)インビンって一体w

その他に、過去バタリアのTaweretやソロムグのGojiといったNMとも戦いましたが、
長くなっちゃうのでちょっと省いちゃいます。
これでジュノルートのステップ1は全て征伐完了したみたいで、
次からステップ2に安心して進めそうです。がんばりたいところ!

テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム

このブログについて

すの

書いてる人→すの
住所→カーバンクル鯖
(2006/4/24~)

前の住所→ハイドラ鯖
(2005/12/10~2006/4/3)

好きなジョブは赤魔道士と竜騎士。
ソロ好きなので、若干ソロ多めです!
最近はゆっくりプレイ気味~( ・ω・)

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

リンク

RSS

コミュニティサイトツール

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。