スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伍長アサルト4箇所

2013.01.30 18:19|エンドコンテンツ系
サルベージ用の戦績稼ぎとして、ちょこちょことアサルトをしています。
結構前から1から進めてきたのですが、最近は伍長ランクのアサルトを4つクリアしました。

傭兵軍師狙撃作戦

1つ目、レベロスの傭兵軍師狙撃作戦。
8体のトロールがいてどれか1体が当たりなので、それを倒せばクリア。という簡単な内容でした。
(ただ、倒してもすぐリポップします)

狩人タイプでイーグルアイも使ってくるけど、レベル99なら全然痛くなかったですよ。
エフェクトと効果音も通常の1hアビリティと違って迫力がなかったです…。
5分くらいで終わりますw

ペリキア架橋作戦

2つ目、ペリキア架橋作戦。
ラミアに見つからないように、エリア内にあるスイッチを4つ押すことがクリア条件。

見つかるとスタートに戻されまーす(ノ∀`)
全部のスイッチを押してゴールが出現しても、その周辺にもラミアがいっぱい。
制限時間は15分しかないので、初回は見事に失敗しちゃいました。ゴールまで凄いギリギリだったのですが。。。
ダンボールにでも隠れて進めば楽になりそうなアサルトでした。ラミアが蛇なだけに。

黒羊買付作戦

3つ目、ルジャワンの黒羊買付作戦。
カラクールが氷で塞がれたエリアの奥にいて、クリア条件はそこまでたどり着くこと。
合計4匹ですが、クリアだけなら1匹だけでもOK。以下が簡単な手順~。

Qiqirn Mine Baronに話しかけてつるはしを入手して、鉱石を採掘します。
次に、手に入れた鉱石とアトルガン貨幣を交換してもらいます。
(銅鉱=青銅貨 銀鉱=白銀貨 金鉱=黄金貨のレートで交換でした)

青銅貨20枚or白銀貨5枚or黄金貨1枚を持った状態でQiqirn Shepherdに話しかけて彼を雇う。
キキルンがついてくるので、エリア内にある氷で塞がれた場所まで連れて行くと爆弾で通れるようにしてくれます。
その奥にカラクールがいるので、そのカラクールを調べればクリア。
ちなみに 残りの3匹も見つけると戦績が増えます。

あと 雇ったキキルンですが、今回は元気よく働いてくれたので聞く機会無かったけど、
たまに、道を通れるようにする際に「 うちのおなーか、ペッタンコー。」とか
「うちののどのど、ぴったんこー。」とか言うことがあるみたいです。凄くかわいい(*´Д`*)

その時はQiqirn Greengrocerに話しかけて草刈鎌を入手し、Harvesting Pointから収穫。
Qiqirn Greengrocerに話しかけ、収穫したアイテムと対応した食べ物か飲み物と交換し、彼に持っていくべし。
大雑把ですが、大体こんな感じでした。

二重スパイ捕縛作戦

4つ目、マムージャ兵訓練所の二重スパイ捕縛作戦。
いっぱいキキルンがいるので、スパイ1匹を探し出すなんて内容でした。
質問するか捕獲のどっちかが選べて、質問時は方角や距離を教えてくれることがある。
絞り込んだら捕獲し、それがスパイだったらクリア。間違ってたら戦績減っちゃいます。

キキルンがかわいいとかいろいろ考えてたら、よくわからないうちにクリアしちゃいましたが…(つд⊂)

それにしてもアサルトは面白いー!旧ナイズルもですが、流行った理由がよくわかります。
今のままだと専らサルベージの戦績稼ぎとしか使われないし、戦績アイテムの追加とかこないのかな?
そんなのこないよね~。アサルト装備のグラフィックは結構好きだったので(アミール装束とか)
ナイズルみたいに、レベル99用に性能を見直したものを追加してほしいなぁ。。。

スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム

Apademak 竜騎士ソロ

2013.01.28 22:30|竜騎士ソロ
ふとアビセア関連の大事なものを眺めていたのですが、そこに破れたキマイラの翼の文字があったので、
今回は アビセア-ウルガランのApademakさんに竜騎士で挑戦してきました。
アルマスや神無、ダウルダヴラに使うアペデマクの角を落とす方ですね。



まず、今回使った食事やアートマに関してです

  • レッドカレーパン:HP+25 hHP+2 hMP+1 STR+7 AGI+1 INT-2 攻+23%(上限150) 飛攻+23%(上限150)レジストスリープ デーモンキラー
  • 灰塵のアートマDEX+:大 クリティカルヒット+:中 クリティカルヒットダメージ+:中
  • 紫苑のアートマ:STR+:大 ダブルアタック+:中 リゲイン:小
  • 侵略のアートマ:魔法命中率+:大 ファストキャスト+:大 天候と同属性の魔法:敵対心-:大

まずサポートジョブですが、下記にあるような仕様のため、対アペデマク戦はスタンが必須なのです。
そのため、サポートジョブはスタンが使える黒魔道士と暗黒騎士のどちらかに決まっちゃいますね。
ラストリゾートやアルケインサークルがあるので、今回のサポートジョブは暗黒騎士にしました。

そしてアートマについては、アビセアでの1つ目のアートマは灰塵のアートマをつけるのは当然として、
2つ目は主力の雲蒸竜変の威力を上げるため、紫苑のアートマを選びました。リゲインもあるのが嬉しいです。
3つ目の侵略のアートマは、スタンの魔法命中率を補うためになります。魔法命中+50相当の効果になります。

次に、今回戦うアペデマクさんについて。

特徴


  • アビセア-ウルガランのF-6の???を調べるとPOP
  • 必要なだいじなもの:破れたキマイラの翼
  • 戦利品:フルバー、摩喉羅伽の数珠、アペデマクの角(1~2個)、火行の宝石(黄弱点 1~3個)、火行の小片
  • 主な使用魔法:サンダー4~5、サンダガ3~4
  • 追加効果:時々スタン
  • 雷属性ダメージ吸収
  • 時々自身にサンダー系魔法を詠唱し、回復する
  • スタンに対する累積耐性有り
  • 側面から攻撃すると特殊技をドレッドストームとテネブラスミストに絞れる
  • 後方から攻撃すると特殊技をプレイグスワイプのみに絞れる
  • 雷属性ダメージを吸収時、魔法詠唱完了時、PCを倒した時、高い確率でレベルアップする
  • レベルアップすると正面を向き、必ずリシックブレスかフルミネーションを使用する
  • レベルアップするとフルミネーションを通常時に使用するようになる

特殊技


  • フルミネーション:敵中心範囲 雷属性ダメージ+スタン+麻痺(レベルアップ後のみ)
  • リシックブレス:前方範囲 石化+衰弱
  • トゥールビヨン:標的中心範囲 物理ダメージ+ノックバック+防御力ダウン+時々即死
  • プレイグスワイプ後方範囲 物理ダメージバイオ+悪疫+ディスペル(後方カウンター)
  • ドレッドストーム:敵中心範囲 闇属性ダメージ+テラー
  • テネブラスミスト:敵中心範囲 TPリセット

トゥールビヨンについては、ドミニオンops制圧率が100%になっていれば使ってきません。
実装初期ならともかく、今はまず使ってきません。

まず アペデマクと戦う上で大事なのは、魔法をスタンで止めていくことです。
暗黒魔法スキルを持たないジョブでのサポスタンはレジストされやすいイメージがありますが、
侵略のアートマ1つさえあれば、魔法命中に関しては全く問題ないとわたしは思います。
ただし、戦闘時間が長くなれば長くなるほどレジストされる確率は上がります。
大体 8~10分くらいも戦っていると耐性がついてくるみたいです。

スタンのレジストに関しては侵略のアートマでクリアしましたが、次に重要なのが、スタンのリキャスト。
装備ヘイスト25%に加え、ファストキャスト係数0.17でのスタンのリキャストは32秒くらいなんですが
(侵略のアートマ+0.10 ホマムコッシャレ+0.05 ロケイシャスピアス+0.02を使いました)
30秒を下回らないと、アペデマクの気分次第では結構ギリギリな感じがします。
小竜がいる場合、竜騎士本人にヘイスト効果をつけるアビリティなんかがあれば凄く楽なんですけどね~。

あ 小竜がヘイストと言えば、竜騎士には竜剣というものがあるではないですか…!

って…竜剣って何ですか?

そんな人が多そうなので説明しちゃいます。
多分、使う瞬間なんて見たことすらない人のほうが多いと思います。
その竜剣ですが、実はこんな効果なのです。

  • 効果時間60秒(AF2+2であるWMメイル+2を装備していれば、効果時間+20秒)
  • 最大HPアップ(小竜の最大HPの1/4程 レベル99の小竜のHPは素の状態で1500程)
  • HP回復(回復量は小竜の残存HPに依存)
  • STRアップ(竜騎士のレベル/5+1らしいです レベル99で+20)
  • 命中率アップ(大体+50程らしいです)
  • 小竜のTPを竜騎士のTPにプラス
  • 約25%のヘイスト効果(アビリティ枠 八双やラストリゾートと同じ枠 昔は魔法枠でした)
  • 全てのジャンプ系アビリティのリキャスト回復
  • 旧ジャンプ系アビリティに特殊効果追加

ジャンプ:防御力20%ダウン
ハイジャンプ:与ダメージ2倍分のTPを敵からマイナス
スーパージャンプ:竜騎士後方にいるメンバー1人のヘイト大幅減少


いろいろごちゃまぜな効果ですが、ここで重要なのはヘイスト+25%の効果です。
WMメイル+2さえあれば効果時間は80秒維持できるし、技能の薬を使えば合計160秒になります。
竜剣と覇者の霊薬を使った上でのスタンのリキャストは25秒でした。これなら間違いなく間に合いますねー!

これでスタンのリキャストの問題はクリアしましたが、竜剣前提で行くということ=小竜がいない
ということになります。小竜がいないのでは、当然ヒールブレスで回復できないということになります。
(ちなみに サポートジョブが暗黒騎士でもヒールブレスは使えます。HP33%以下からになってしまいますが)
覇者の霊薬と仙薬も効果時間が1分ずつなので、あんまり長い時間戦っていると、
スタンのリキャストが間に合わない状況が出てくる可能性があります。

つまり…短期決戦で挑めということですね!ヽ(`Д´)ノオー
いろいろなテンポラリアイテムをフル活用して戦うことになりますが、
その辺りに関しては、天神を使っていないだけ大目に見ていただけば嬉しいです(つд⊂)

まず 挑戦する前に、ザルカバード入り口の本からプロテス、シェル、リフレシュを貰っておきます。

戦闘の大まかな流れとしては、まずTPを溜めておき、猛者や覇者などのテンポラリアイテムを使って沸かせる。
防御や回復に関しては、侠者の薬/散薬、ルシドポーションIIIなどに頼る。
WSを打つ時は、雲蒸竜変→スターダイバーで重力 のように、連携することを意識して使う。
ジャンプやウィングを使って侍の如くWSを連続で使い、3分以内には倒す…

なんていうのを想定していたのですけど、実際はそんなうまくいくはずもなく…
いざ現地に行くとまさかの/ja 緊張 が発動してしまい、すっかり混乱してしまいました(ノ∀;)
そんなこともあり、何度もミスをしてしまいました。

Apademak 竜ソロ
悪疫はきついので、側面から攻撃します。
まず最初のミスが、ラストリゾートとアルケインサークルを使い忘れたこと。
次のミスが、スタンのマクロとスターダイバーのマクロを間違えたこと。しかも2回もw
(恥ずかしい話、スタンがStun スタダがStarになってるから間違えた…(ノ∀`) )
そのせいで2回も魔法を止められませんでした。運よく アペデマクさんはレベルアップしませんでしたが。。。

そして最大のミスが、コールワイバーン→技能の薬→2回目の竜剣の流れを妨害されたこと。
万が一削りきれなかった場合を考え、最後に小竜を呼び出して共闘することを想定し、
技能の薬を使うのはコールワイバーンの後と決めていました。
なので コールワイバーン後に技能の薬を使おうとしたのですが、追加効果のスタンが発動し、
スタンさせられている間に小竜がアペデマクのタゲを取ってしまい、
通常攻撃+ドレッドストーム、その後にまさかのサンダガ3だったか4が飛んできました(´Д⊂

このときも運良くレベルアップはしませんでしたが、小竜が落ちて竜剣が使えなくなってしまったので、
結果的に 2回目のコールワイバーンをこのとき使ってしまいました。
小竜は竜騎士が攻撃した相手に対して攻撃を仕掛けるようになるので、
コールワイバーン後に後ろを向かなかったことが大きな過ち。
(ややこしいー…竜騎士をやってない人にも伝わるでしょうか?)

ギリギリ

それでも何とか残りあと少しのところまで削れたのですが、
なのになのに、このタイミングでスタンが発動するのは酷いと思いました(´Д⊂

酷いタイミング
拡大画像(解像度高すぎたのでw)

当然耐えられるはずもなく…

負けました
段差の下で死んでいます><
ここまで削ったのに負けちゃいました。WS2発分くらいのHPでしょうか?
WSを2回使うまでの間耐えるなんて、小竜がいたらその間絶対耐えられていたハズ!
これはとても悔しい;;しかも 負けた瞬間、アペデマクはレベルアップしてましたw

Apademak[AbysUleg]:竜騎士の経験値ウマーw

おめでと^^;

ただ 1つ誤算だったのが、追加効果のスタン。これの発動率を甘く見ていました。
10回に1~2回は発動してたような気がします。スタン中に魔法詠唱されたりで凄くドキドキ。
結構すぐに治ることもあるので、そのときは何とか止めることができましたが、運が絡んじゃうかなぁ。

なんだかあまりにも悔しかったので、テンポラリアイテムを補充し、もう一度挑戦してきました!
あ、その前に大事なものを取らなくてはいけませんね(ノ∀`)

Dhorme Khimaira
Dhorme Khimaira
この下位のドルムキマイラさんに関してですが、特に書くことも無く。物凄く弱いです。
サポートジョブが後衛なら、フルミネーションの麻痺はキュアパライズで回復できます。
明星の人工アートマがあれば、サンダー系の魔法も全然痛くありません。

特に書くこと無し

破れたキマイラの翼

今回は運良くライデンスラストで弱点を突くことができましたw
これで大事なものも手に入れたので、アペデマク再戦になります!

Apademak 再戦
再戦ーヽ(`Д´)ノ
作戦はほぼ同じですが、こんどは大分慣れたので、結構手際よくできてる感じなので順調かな
…と思いきや、早速こういう場面があったり(ノ∀`)

スタンコンボ

あと少しで詠唱完了するー!なんてぎりぎりのところをウェポンバッシュで止めることができました。
バッシュのマクロ作っておいてよかったw 凄く運が良かったです。
このとき、使ってきたのがサンダー4だったら止められませんでした。

このスタンコンボが結構ヒヤヒヤもので、今回二度もお見舞いされちゃいました。
えーと、中の人でもいるのでしょうか?

中の人の存在を疑います

一応、ギリギリでスタン間に合いました!(;´∀`)

これ以降は順調に削っていくことができたのですが、結局 連携は全くと言っていいくらいしませんでした。
というよりはできなかったです…何度もスタンで妨害されちゃうし。

勝利!

ただ、危ないと思ったのは上記のスタンコンボくらいでした。
初戦のミスを踏まえ、今回はしっかりと手際よく行動できたので、あっという間に削りきっちゃいました。
侠者の薬と侠者の散薬の合間に受けたダメージは、ルシドポーションやエリクサーで回復しました。

勝てました!

凄くゴリ押しでしたが、2回目の竜剣がぎりぎり切れる前に倒せました。
なんと、コールワイバーンを2回使う必要すらありませんでした。戦闘時間は3分かからないくらい!
使ったテンポラリアイテムは、猛者の仙薬、諜者の霊薬、覇者の霊薬/仙薬、王者の薬、
連撃の仙薬/霊薬、侠者の薬/散薬、技能の薬、抗テラー薬、ダスティ/ダイダロス/ルシドウィング、
ルシドポーションIII、ルシドエリクサーII
です。記載漏れは多分ないハズ。。
また テンポラリアイテム以外で使った薬品は、イカロスウィングです。

スタンのレジストは一度もありませんでしたが、覇者の薬が切れた後、リキャが間に合うかは少し運頼みでした。
でも アペデマクのHPは残りわずかな状態だったので、例えフルミネーションの構えがきても、
スーパージャンプで逃げた後、すぐに削りきることができたかも。

ログ

名前シールがいっぱいで汚いですが、最後のログを抜粋してみました。

竜騎士だってやればできるのですよ!(*´Д`*)
ただ、これを見てアイテム集める目的で竜騎士でソロする人なんていないと思いますが、
もしそんなことを考えていたら、それは無謀なのでやめましょう!w
スタンのタイミング次第では魔法が止められない場合もあり、凄く運が絡む戦闘になってしまいますので。
それに、通常の武器で3分くらいで削りきれるかと言われると…うーんという感じもします。

さようなら

さようなら、アペデマク。

テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム

Isgebind 竜騎士ソロ

2013.01.26 00:29|竜騎士ソロ
アビセア-ウルガランのIsgebindに竜騎士で挑戦してきました。
両手剣、両手刀、射撃のエンピリアンウェポンに使うイスゲビンドの心臓を落とす方ですね。
覇者エリアのNMかつエンピ素材を落とすのに、昔からあまり人気が無い、少しかわいそうなNMでもあります。
多分、五行素材を落とさないせいなのもあるかもしれませんね。



まず、今回使った食事やアートマに関してです。

  • ラビットパイ:STR+5 VIT+5 INT-2 攻撃力+25%(上限100) 飛攻+25%(上限100) 防御力+25%(上限100)
  • 灰塵のアートマDEX+:大 クリティカルヒット+:中 クリティカルヒットダメージ+:中
  • 明星の人工アートマ:ヘイスト+:小 ファストキャスト+:小 魔法防御力アップ:大
  • 双鎌のアートマ:HP+:中 クリティカルヒットダメージ+:中 敵対心+:小

サポートジョブはスタンが使える黒魔道士にしようか迷いましたが、
結局はいつものように、ヘイストとファランクスがある赤魔道士にしました。

アートマは、イスゲビンドの魔法は非常に威力が高いので、対策として名声の人工アートマを選びました。
この魔法防御力アップ:大の効果は+50にもなります。
イスゲビンドのブリザガ4は素の状態では2000近いダメージを受ける程の破壊力ですので、
とりあえずはこれに耐えられないとお話にならないですので…。
霧氷のアートマの耐氷+100とも迷いましたが、耐性を上げても確実にダメージを減らせるわけではないので、
もしもレジストできなかった場合を考えると、素直に魔法防御を上げるのが賢明かなぁと。
それに 耐氷装備も沢山必要になり、その分ダメージカット装備を抜かなきゃいけなくなっちゃうし。

あと 双鎌のアートマに関して。
精霊魔法による事故死を防ぐために選んだのですが、知らない人が多そうなので書きますと、
竜騎士は基本的にHPが半分以下でないと回復ができないのです。
魔法で一気に4桁ダメージをもらったりするかもしれないので、念のためHPを増やすことにしました。
最大HPが多ければ多いほど、HP半分以下という制限に関しても大分楽になりますので安心です。
これにより、最大HPがなんと3800程になりました(*´Д`*)

あ、灰塵のアートマは言わずもがな です。

次に、今回戦うイスゲビンドさんについて。

特徴


  • アビセア-ウルガランのI-5の???を調べるとPOP
  • 必要なだいじなもの:汚れたドラゴンの皮
  • 戦利品:トリプルスダガー、イサドル、スノーベルト、イスゲビンドの心臓(1~2個)
  • 主な使用魔法:ブリザド4~5、ブリザガ3~4
  • 氷属性ダメージ吸収
  • 後方から攻撃すると特殊技をグレガーレウィングとスパイクフレイルのみに絞れる

特殊技


  • アブソルートテラー:単体 テラー
  • ホリッドロア:単体 ディスペル(食事含む全ての強化消去+ヘイトリセット)
  • スパイクフレイル:敵中心範囲 物理ダメージ+ノックバック(後方カウンター)
  • グレガーレウィング:敵中心範囲 氷属性ダメージ+麻痺(麻痺スフィア発生)
  • グレイシャルブレス:前方 氷属性ブレスダメージ

例によってアブソルートテラーの問題があるけど、これは後方から攻撃すると使ってこなくなります。
なので、今回は後ろからチクチクと攻撃していくことにしましたヽ(´ー`)ノ

Isgebind 竜ソロ

沸かせたら壁際まで連れて行き、尾がうまく壁際に向いているような状態を作ります。
壁沿いに立つように連れて行き、そこから方向転換させるとうまくいくハズ。

後ろから攻撃

定位置についたら、一旦正面から攻撃し、小竜をイスゲビンドの正面側から攻撃させました。
小竜をブリザガの範囲外に配置するためです。スパイクフレイルは当たってしまいますが;
スピリットリンク(小竜のHP回復 リキャ1分半)を使って守ることも十分できたと思うけど、
万が一 麻痺でスピリットリンクが潰れてしまったときがちょっと怖いので。。。

そして 肝心の魔法のダメージのほうなのですが、
明星の人工アートマ+ダメージカット装備(-31%+シェル2)でのダメージは、大体こんな感じでした。
(ブリザド5は確認できませんでした。)

精霊魔法の被ダメージ
名前シール貼ってるみたいw
一番下のダメージですが、通常装備のときに受けてみたものです。
明星の人工アートマ有りでこの威力ですから、イスビゲンドの魔法攻撃力はとんでもないですねー…。

通常攻撃のほうは、防御630くらい+ダメージカット装備(-43%)+ファランクス+エンシェントサークルを使うと、
被ダメージは大体70~90ダメージくらいまで下がります。物理攻撃に関しては楽勝モードでした(*´Д`*)
スパイクフレイルも、大体350ダメージ前後くらいの低威力。よわっ。

あと グレガーレウィングを使うと麻痺スフィアが常時展開されるのでちょっと鬱陶しいですが、
この麻痺の深度は大したことも無く、ドラグアさんみたいに魔法の詠唱間隔が凄く短いというわけでもないので、
回復のほうは十分すぎるくらい間に合いました。HP増やしてたのもちょっと大きいかも。

そういえば FFXI用語辞典には、側面から攻撃していれば特殊技をグレガーレウィングのみに絞れる
なーんて書いてありましたが、試しに側面から攻撃してたらスパイクフレイルを普通に使ってきたんですけど!
わたしの位置が悪かったのかな、それとも 単にガセネタなのでしょうか…。

楽勝でした

えぇと、弱かったです!ドラグアさんが強すぎたから、多分その反動で弱く思えてくるのかも(ノ∀`)

ドラグア>>>ウルガラン山脈(越えられない壁)>>>イスゲビンド

これくらい強さに差があった感じがしますw(壁っていうか山だけどw)
戦闘時間は9分ちょっとでした。テンポラリアイテムは猛者の霊薬のみを使用しました。
ちょくちょく麻痺するので、そこがちょっと鬱陶しかったかなぁ~。
石化に比べれば、こんなもの全然なんともないのですが。

ところで ソロで○○を倒した~なんていう内容だと、よく戦闘中の動画なんかを撮っている方が多いのですが、
やっぱりこういう記事書くなら動画ってあったほうがいいのかなぁ…(;´д⊂)
動画撮影しながら快適にプレイできる環境じゃないので、ちょっと難しいのですが;;うーん。
動画がない分、できるだけ詳細に内容を書くことでカバーしていけばいいのかなぁ。

おまけ。

Kur

トリガーを落とすKurさん。

ちーん

適当に挑んだら、最初負けましたw
というか、こっちのほうが強かった気がするんですけど…(ノ∀`)

テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム

Cerberus 竜騎士ソロ

2013.01.25 01:03|竜騎士ソロ
竜騎士で強いNMに喧嘩を売ってみようー!アトルガン編。
ということで、今回はアトルガン編の第二弾なのです(誰得なんだろう、この企画は!)
前回がキマイラさんでしたので、今回は、ゼオルム火山のCerberusさんに会いに行きました。
あの先割れ両手剣のアルゴルを落とす方ですね。



Cerberus 竜ソロ
発見。
このケルベロスさんですが、ゼオルム火山の扉の奥、トロールが徘徊しているエリアの少し奥に沸きます。
通り道すぐ横のエリアに沸くので、間違えて迷い込み、放置されていたケルベロスを見かけた人もいるハズっ。

今回使った食事はおなじみの、攻撃力も防御力も上がる
ラビットパイ:STR+5 VIT+5 INT-2 攻撃力+25% (上限100) 飛攻+25%(上限100) 防御力+25%(上限100)
ユルレーションで頻繁に麻痺になると思ったので、サポートジョブは白魔道士にしました。
次に、今回戦うケルベルスさんの特徴について。

特徴


  • ゼオルム火山I-8に48~72時間でPOP
  • 戦利品:アルゴル ケルベロスの皮、肉、爪
  • 物理or魔法ダメージを与えると、その属性の耐性が上がり、もう片方の耐性が下がる
  • 戦闘中に吼えるとヘイトリセット

特殊技


  • ゲーツオブハデス:敵中心範囲 火属性ダメージ+バーン(HP3割以下から使用)
  • スコーチングラッシュ:後方範囲 物理ダメージ(後方カウンター)
  • ラヴァスピット:前方範囲 火属性ダメージ
  • サルファラスブレス:前方範囲 物理ダメージ
  • マグマホプロン:敵自身 ストンスキン+ブレイズスパイク(ストンスキンはディスペル不可)
  • ユルレーション:敵中心範囲 麻痺

ここのケルベロスと戦う上で大事なのが、物理or魔法の耐性の仕様です。
例を上げると、ずーと物理攻撃でHPを減らしていったとします。
そうすると、次第に物理ダメージに対して耐性がついていき、最終的には9割近くカットされるようになります。
耐性を下げるためには魔法ダメージを与えて行かないといけないのですが、竜騎士はそんなもの使えません;;
この仕様がある故に、竜騎士で倒せるのかな~とずっと疑問に思っていたのですが…果たして。

Cerberus
3つの頭にそれぞれ意思があるなら、喧嘩しだしたりしないのかな (どこかの鳥ポケモンみたいな…)
今となっては格下なので、通常攻撃は大したことはないと思っていたのですが、
ダメージカット装備(-43%)で被ダメージが100を超えるか超えないかくらいだったので、
通常攻撃に関しては、キマイラよりはちょっと強いかな?という感じもしました。
通常装備の場合は大体200ダメージ前後だったので、結構痛いです。

特殊技のほうは、特に怖かったのが、HP3割以下から使ってくるゲーツオブハデスでした。
どれくらいのダメージかよく分からなかったのでちょっと後半はドキドキしていましたが、
実は、本当に怖いのはマグマホプロンだったのでした…。理由は後記。

後ろから攻撃

最初は前から攻撃していたところ、何度も使うユルレーションがちょっと面倒だったので、後ろから攻撃すれば
特殊技をスコーチングラッシュのみに絞れると思っていたのですが、そんなことはありませんでした(ノ∀`)
スコーチングラッシュのダメージは、ダメージカット装備で大体250ダメージ前後くらいでした。よわっ。

こちらからの与ダメージについては、ちょっと相手の防御が固いかなー?と思うくらいでした。
HP半分くらいまでは順調に削れていたのですが、半分辺りから段々物理ダメージに耐性がつきはじめまして

物理ダメージ耐性1
最初はこれくらいのダメージだったのが

物理ダメージ耐性2
HP半分以下ではこれくらいになって…

物理ダメージ耐性3
残りHPが3割くらいの時点での与ダメージは、これくらいまで下がる(´Д⊂

光連携1

光連携2
試しに一人光連携してみたけど、酷いダメージです。

耐性ができるのは知っていたけど…こんなに固くなるんですねw

仕方ないのでちまちま削っていたのですが、HPも3割以下になり、ゲーツオブハデス解禁のケルベロスさん。
結構連続で何度も使ってくることがありましたが、回復は普通に間に合いますヽ(´ー`)ノ
ダメージカット装備で400~500ダメージ前後くらいだったかな。ちょっと痛いかな~くらい。

ゲーツのダメージもそこそこだし、ちまちま削ればなんとかなるかなと思っていたら、ここで新たな問題が…!
そうなんです、マグマホプロンのストンスキン。これが酷い。酷過ぎるんです(´Д⊂

こっちの与ダメージが30くらいの中、1000近くはありそうなストンスキンを何度もしつこく貼ってくるとか。。。
この状態では与ダメージでヘイトを稼げないので、一時小竜にタゲが移ってしまったりもしました。
(竜騎士にとって、小竜が敵のタゲを取るような状況はあまりよろしくないのです;)

なので、マグマホプロンが何度きても、ずーーーと粘りついて戦っていました。ヽ(`Д´)ノ
あまり知られていませんが、竜騎士の耐久能力を舐めてもらっては困りますw
MPが7さえあれば、竜騎士は無限に800近くも回復できるのです。
…ただ、ちょっとした条件付きですけどね><(ヒールブレスの詳しいお話は、今度書こうと思います)

あと少し

ここまでくるとあと残り少しなんですが、たったこれだけ減らすのに5分くらいかかりました…(ノ∀`)

勝利!
昼くらいに戦ったのに、次の日の明け方くらいになってました
結局、最後はマグマホプロンで相当な時間粘られてしまい、戦闘時間は36分もかかってしまいました。
うろ覚えだけど、最後のHP3割くらいからは20分くらいずーっと戦ってた気がします。。。
なんていうか、ゲーツオブハデスを連続で使ってくれるほうが嬉しいくらいでしたw
でも、久々に熱い戦いができたので、なかなか面白かったです(*'-')

そして戦利品のほうですがー

戦利品
アルゴルはありません。
ケルベロスの肉が出た、これがちょっとおいしい!(金額的な意味で)
ハイドラキョフテの需要が増えたのか、ハイドラの肉は競売価格5万なのです。
あと、20000Gも地味に嬉しいな~。

…さてさて、キマイラ→ケルベロスときたので、残るはハイドラさんかなぁ。
でもハイドラって突耐性もあるし、倒せるか不安だ~(ノ∀`)


テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム

新サルベージ ゼオルム遺構-IIについて

2013.01.23 19:46|エンドコンテンツ系
ゼオルム遺構-IIの攻略のお話になります。
防御力の調整なども入ったりしましたし、古かった内容をを少し書き直しました。

この記事の内容は、2013年当時(アドゥリン発売前)のソロ突入不可だった時のものです。
したがって、ソロ可能な現在と攻略方法等異なる個所があるかもしれません、ご注意ください。

アラパゴ遺構-IIの難易度など
このゼオルム遺構-IIですが、道中の敵が強かったりボスが他の遺構と比べて頭一つ抜けてる強さなので、
少人数で挑む場合、各々の腕や装備がしっかりしていないと全てのNM+ボス2種というのは結構大変です。
防具の解放もアクセサリーを除けば5層まで全くなかったりするし、敵の攻撃もなかなか痛いです。
そういうこともあり、4つの遺構の中でも一番難易度が高いと思ってます。(あくまでわたし視点からですが)

図案は赤と青が出ますが、これはアラパゴでも取ることができます。
今回書く内容は、赤の図案を多めに取れる南ルートの内容になります。
アラパゴと比べると、ゼオルムのほうが図案のドロップ数がちょっと多い利点がありますが、
ボスを倒すのが厳しいと感じる場合、ゼオルムよりもアラパゴに行くほうをおすすめします(ノ∀`)

オススメの編成について
ゼオルムはボスが強いので、前衛+トレハン役+後衛2人の4人編成がベストだと思いますが、
わたしはいつも3人で行っているので、今回は3人で行く前提の内容になります<(_ _)>

前衛は何でも大丈夫だと思いますが、モンクや暗黒騎士が安定する感じでしょうか。
ここのボスのハイドラには突格打ブレスなどの耐性がないので、モンクでも安心して戦えます。
後衛は白赤学のどれかになりますが、学/赤が一番良いと思います。オーラもあるし!
トレハン役については、シーフorサポシ好きなほうで問題無しっ。
ちなみに、わたしが行くときは、大体暗シ(または竜/シ)学なんかで行くことが多いです。
(SSは凄い前のものなのでメンバー4人いますが、そこは気にしたら駄目ですw)

もしも4人で行く場合、もう一人後衛を入れるor詩人を入れるのがいいと思います。
詩人を入れる場合、遠隔の解放が5層まで出ないので、最初は何もできないということに注意したいですね。

最初の解放についての注意
特に無し。
詩人がいる場合、遠隔があったら先に解放させてあげるくらいでしょうか。

□1層


4つある区画の内1区画の敵を殲滅すると、最後の部屋に赤ポロッゴがPOPします。
トードエリアとクロウラーエリアがあるけど、トードのほうが楽なので、基本は南東のトードエリアを殲滅。
(歩き方の例としては、南東→北東+奥の通路の獣マムージャ→戻って南東殲滅など…
2層でもクロウラーを倒す必要があるので、北東には行かなくてもいいかも)

解放は、トード(背腰 DEX CHR) クロウラー(耳指 STR VIT)
1部屋目と2部屋目の間の通路にいる獣マムージャ(Strapper 武器 アビHP)
3部屋目と4部屋目の間の通路にいる忍マムージャ(Zenist サポ AGI)といった感じです。

区画を殲滅すると沸くNMの赤ポロッゴは魔力の泉を使ってくるので、事前にシェルをかけておくと少し安全。

赤ポロッゴNM
このポロッゴNMは、赤の図案を1枚をドロップします。SSはありません(ノ∀`)
ちなみに、カエルの大合唱は使いません。(カエルの歌は使います)

□2層


ワープ後の大部屋の敵を殲滅してから扉を開けると、その部屋にギアNMがPOPします。
南東からワープした場合、ここの敵はクロウラーになります。
上にも書いてますが、ここでクロウラーを殲滅するので、1層の北東のクロウラーは無視してもいいかも。
ちなみに、部屋にいるマムージャは 青マムージャ(Mimicker MP)シマムージャ(Bounder サポ AGI) な感じ。

ギアNM

ギアNMドロップ
青1枚ドロップ。

□3層


南ルートだから西に進みますが、最初の部屋にいる魚(INT、MND)は無視して進みます。
無視する理由は、2部屋目の扉から来訪されたものをどうせ倒すことになるため。
ただ、INTとMNDが足りなかった場合は倒しておくほうがいいですね。

2部屋目には扉がいるので、それを叩いていると来訪で魚or3連ギアNMがPOPします。
なので、NMが沸くまでは扉を倒しちゃいけません!
4回目くらいまでには必ず沸くと思いますので、NMが沸くまで扉を叩きましょう。

3連ギアNM

3連ギアNMドロップ
3連ギアNM。赤1~2枚、青0~1枚ドロップ。
その後、ワープ部屋前の扉を開けることで大広間にギアNMが沸きます。

ギアNM

ギアNMドロップ
ギアNM。赤0~1枚、青1枚をドロップします。

もし魔法の解放が足りない場合、ワープ前の黒マムージャ(Sophist INT 魔法)を倒して解放するか、
次の層で白マムージャ(Savant 魔法、MP)を倒して解放するといいと思います。

□4層


この層にNMはいないので、基本的にスルーしちゃいます。

□5層


1~2部屋目にギア(頭首、胴、手、脚足)と戦車がいますが、互いにリンクするので注意。
遠隔武器はまだ解除されてないはずなので、釣るなら魔法やアビリティに頼ることになると思います。
戦車がリンクした場合、睡眠が入らないのでバインド ブレイクなどで足止めするといいです。
土天候が出ているとギアと戦車の感知距離が物凄く広がるので、ほぼ間違いなくリンクするので注意を!

どうしても大量リンク必至な場合、シーフがスタート地点までギアと戦車を絡めて持っていき、
とんずらを使って北側の部屋まで移動してタゲを切る。他の人は戦車orギア数体を抜いて北の部屋で戦う…
なんて方法もあるかもしれません。(旧サルベージのゼオルム5層目と全く同じやり方です)
防具が全く解放されてないハズなので、無理に釣って全部リンク→裸のままぼこぼこ というのは避けたいところ。

リンクしても全部倒せるだけの力があるなら上のようなことをする必要はないと思います。
ちなみに、この戦車を倒すことがNMの出現条件になっているので必ず倒しましょう。

そして、1部屋目の北側の部屋に扉がいるので3層と同じ要領で来訪をさせ続けましょう。
ギアと3連ギア(遠隔)が何度か沸く中、途中でマムージャNMがPOPします。(ジョブはシーフ)

マムージャNM

凄く回避が高いので、シーフはフェイントを入れるなり、後衛はグラビデを入れるなりするといいと思います。

マムージャNMドロップ
マムージャNM。赤を1枚ドロップします。

2部屋目のギアと戦車ですが、ここの戦車もNMの出現条件なので倒します。
この時点だと来訪ギアや1部屋目のギアを倒して防具がほぼ解放されてるハズなので、
土天候が出ていて全部リンクしそうでも、火力も上がっているのでなんとかなると思います。
安全に行く場合、1部屋目のようにシーフがとんずらでタゲ切り、戦車だけ抜いて奥で倒すのもありですね。

戦車

最後の部屋にも戦車が1体いるので倒します。
3体の戦車を全てを倒すと、旧ゼオルム遺構のボス戦車Battleclad ChariotがPOPします。

当然ディスコイドを使ってくるので、立ち位置はしっかりと!
ディスコイドはPTメンバー1人を対象とした範囲魔法攻撃で、4400ダメージを均等に割って与える技です。
当然 前衛1人や2人で当たると即死してしまうので、必ず後衛も一緒に当たる位置に立たないといけません。
(ちなみに、シェルで軽減できるので必ずかけましょう)

戦車はディスチャージなどの敵自身を中心とした範囲技も使ってくるので、
後衛は位置取りをしっかり考えないとディスチャージが当たってしまいます。注意。

具体的には、前衛はボス戦車をぎりぎり叩ける位置(間合いを最大まで開けること。密着するのはNG)
後衛は、前衛から少しだけ間を開けて後ろに下がったところに立ちます。
こういう配置なら敵中心のディスチャージやディフュージョンレイは当たらず、
対象中心範囲のディスコイドだけが当たる位置に立つことができます。

できることなら前衛同士はできるだけくっついて。シーフは黙って前からだまし討ちのみ!
(不意打ちしようと回り込むと、ディスコイドの範囲から外れることが結構あります)

あと、後衛は気持ち斜めに立つといいかもしれません。
理由は、前方範囲のディフュージョンレイも避けられるからです。

ディスコイドを使ってきたら全員一気にHPが半分くらいになるので、即ケアルガやケアルラで回復します。
後衛が赤だけとかだと結構回復が大変なので、しっかりと回復するまでは後ろを向くなりしてあげましょう。

…と、ここまでは旧ゼオルム経験者にとってはしっかり頭に入ってる当たり前なことかもしれませんが、
新サルベージから入った人も多いと思うので、念のため書いてみました。
ディスコイドは発動が遅いからスタンでも止められるので、止められると楽になります(*゜ー゜)
(サポスタンは入りにくいです)

ディスコイド

このボス戦車は、赤を1~2枚、青を0~1枚ドロップします

□6層


小部屋以外にいる大広間全ての敵を倒すと、一番奥の扉がボスのハイドラを来訪で出現させます。
ここの大広間には扉x2 3連ギアx4 単体ギアx9と、凄く沢山の数がいます。
扉は来訪で3連ギアを5体まで呼び出すので、ある程度の火力がないと時間が厳しくなりがちなところです。

ここに限ったことではありませんが、敵を早く倒すなら、基本的には連携することが重要だとわたしは思います。
(連携するまでもないくらい前衛が強いとかだと必要ないかもしれませんが…)

下位ハイドラ

このボスハイドラは攻撃の速さやDAの多さもあり、4つの遺構のボスの中でも特に強いほうです。
首が3つある状態でのリジェネの量や、物理無効状態になるパイリックブルワークがとても面倒くさいです。
物理無効状態になった場合、無属性ダメージを与えられる攻撃なら削ることができます。
(暗黒騎士のトワイライトサイズ、侍の叢雨丸でのWS、モンクの無想無念など)

ハイドラは首がある状態だとリジェネが強いし、物理無効も結構な頻度で使ってきます。
首が斬れるとリジェネも落ちる上に特殊技も制限されていくので楽になるのですが、そうそう斬れません。。。
ハイドラの首が斬れる条件は、WSを使ったとき、クリティカルヒット時にたまに斬れる
といった感じになっているようですが、確率は低めなので、結構運に左右されます。

特殊技に関しては、首が1本の状態だとトレンブリングとバロフィールドのみ使用。
首が2本以上でパイリックブルワーク(物理無効)とポーラーブラスト(前方ブレス+麻痺)が追加。
首が3本以上でポーラーブルワーク(魔法無効)とパイリックブラスト(前歩ブレス+悪疫)が追加。
更に、首が3本以上+HP3割以下でナーブガスが追加されます。
ブレスとナーブガスはスタンで普通に止められますが、バリアのほうは集中してないと止めるのは難しいかも。

盾については、スロウとパライズをしっかり入れれば星眼+心眼や空蝉もちゃんと回ると思います。
白魔道士や学者の場合、しっかりと魔法命中やスキルを増やさないとレジストされることもたまにありますので、
スキルは必ず青字(できればメリポの弱体魔法スキルも+8段階)にしておくことが重要です。
星眼と心眼無しの肉盾も十分可能ですが、その場合、物理ダメージカット装備があるととても楽になります。

最後に、ボスを倒して時間が余っていれば、小部屋にいるアクロリス4体を倒しておくといいかもしれませんね。

アクロリス

木綿の巾着
運が良ければ木綿の巾着がっ!

□7層


6層で下位ボスのハイドラを沸かせていた場合、ここで上位ボスのEnraged HydraがPOPします。
Enraged Alfardに名前変更されました
(下位ボスを倒さずにワープした場合でも上位ボスはPOPします)

どうせ下位のと殆ど同じような強さなんでしょw

…と甘く見ていると、一瞬でやられてしまうくらいの強さなので気を付けましょう(;´∀`)

攻撃が早い上、TAで300前後のダメージx3とかでHPが一瞬で真っ赤になることも多々あるので、
後衛は、盾のHPを本当にしっかりと見ていないと駄目です。
攻撃の強さに関しては、防御力を上げたり、ダメージカット装備を使うと少しは安定すると思います。

あと、通常攻撃が凄い威力なのでサーペンタインテールは即死できる威力ですから、後ろから攻撃はNQ。
ナーブガスは、恐らくHP5割以下から解禁になると思うので、首が3つあるときは注意。
そして、リゲイン持ちなので特殊技を連発…とまではいかないけど、結構な頻度で使用してきます。

上位ハイドラ

首が3つある状態だとリジェネも凄く、ある程度の火力と首を斬る運が無いとジリ貧になりかねないです。
本当に物凄い勢いで回復していきますからね…(ノ∀`)

事故無く倒したいなら詩人を入れてエレジーなどを歌ってもらうとか、
学者のオーラに頼って削るのがいいとわたしは思います。
オーラを使う場合、首が斬れた後に使うor残りHP半分くらいから使うなど、タイミングには気をつけましょう。
開幕からだと効果時間中に削りきれないこともありえるので、ちょっと注意です。

あと、万が一事故があった場合ですが、グラビデやバインドがそこそこ入るので、立て直しは少しなら可能です。
でも、魔法無効状態にもなることがあるので確実に持ちこたえられるかはわかりません。。。
(PCの移動速度よりも足が遅いので、グラビデ無しでもマラソンすることも少しなら可能です)



ということで、ゼオルム遺構-IIの攻略みたいなものに関しては、大体こんな感じになります。
個人的にですが、ボスのハイドラと戦うときは竜騎士を入れるのもちょっとオススメだったり…理由はこちら
人によっていろんな攻略法や進み方の考えはあると思うので、ここに書いてあるのは1つのやり方として
あぁ、そういうやり方もあるのかーくらいに見てもらえればなと思います(*'-')b

テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム

Aオメガさん 4回目

2013.01.22 17:21|エンドコンテンツ系
LSの方とAオメガさんに会いに行きました。今回で4回目の挑戦なのです。
3回目は記事にして・・・なかった(;´ρ`)(心臓は出なかったです)



ちょっと前に教えてもらったのですが、今はアルタユワープ直後の???を調べれば、
わざわざ花を倒さなくてもカードを取れるんですね。これは知らなかった!
でも これでカードが取れると、花の存在する理由がなくなっちゃったような気がする。

カード取るのは楽になったけど、Aオメガさんに会うためにアポリオンCN-II内に入るのが大変でした。
他団体も多くてアポリオン自体が混みすぎで、入るのに1時間近くも待たされました(´Д⊂
オメガ以外のところもそうですが、せめて3PTくらいは同時突入させてほしいです。

Aオメガ 4回目

暗暗白白学で挑戦で、わたしはいつもの如く がくs・・オーラ士でした。

Aオメガさんと戦う上で4足モード時に無属性攻撃が必要な以外は、特にややこしいところはありません。
オーラをかけて前衛2人でAオメガさんをボコボコにするだけの簡単な内容なんだもん(ノ∀`)
ただ、Aオメガが立った後は やるかやられるか!な感じの常時特殊技連発モードで、毎回ドキドキします。
(2連続で必ず使ってくるのは分かっていますが…)
あと、コロッサルブローとの即死コンボだけはやめてほしい。。

それで HP残り2-3割近くでポッドがいつも沸くのですが、これは残りHPで沸くタイミングが決まっているのかな。
或いは時間なのかな・・・。うーん、よくわからない。
今回はこのポッド処理のとき、エルメスクエンチャを使って遠くまで持っていき、
そのまま自爆を不発させる方法を試してみたところ、これは見事に成功しました。
これなら忍者の身代わりの術や囮もいらないかな~(´∀`)

そんなこんなで、ぽこすか殴ったり殴られたりしてるうちにAオメガさんは倒せちゃいます。
いつも大体オーラがきれるかなーくらいで倒せているので、戦闘時間はいつも12分ちょっとくらいなのかな。
早いのか遅いのかは分かりません。

そして、肝心の戦利品はー!

2つ目の心臓

( ゚д゚)!

昔からオメガ戦後の箱開けのときに思うけど、オメガの○○~の部分が3行あったときのドキドキ感って凄いw
というか、4回戦って2回も心臓が出たというのがちょっと驚きです(1つ目は初戦にて出てます)
他所様では10回くらいでやっと1つ出たとかも書いてあった気がするし、これって相当運が良いほうだったり…?

ということで、LSのじぇださんはエニフ胴おめでとうございまーす♪
そして、尾はわたしがいただきました。ありがとうございます。



手に入れた尾、早速マウラにてエニフ装備と交換しました。

エニフガンビエラ

飛竜:HP+80が嬉しいです。というより、交換する人は専らこれ目当てではないでしょうか。
HP+とヘイスト、さらに自身のHPまで増やせるので、竜騎士のソロ時にとってはなかなかいい装備ですね。
ただ、ポルキス足とどっちを使うかが迷う~。

テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム

新サルベージ アラパゴ遺構-IIについて

2013.01.20 20:28|エンドコンテンツ系
アラパゴ遺構-IIの攻略のお話になります。
防御力の調整なども入ったりしましたし、古かった内容をを少し書き直しました。

この記事の内容は、2013年当時(アドゥリン発売前)のソロ突入不可だった時のものです。
したがって、ソロ可能な現在と攻略方法等異なる個所があるかもしれません、ご注意ください。

アラパゴ遺構-IIの難易度など
このアラパゴ遺構-II、他の遺構に比べると敵も弱く、ボスもあまり強くありません。
なので恐らく、4つの遺構の中でも一番簡単なエリアだと思います。

今回は赤の図案と青の図案の両方をそこそこ取れる北ルートの説明なので、南ルートを目指す場合、
3層と4層の内容が少し違います。その辺りは他のところで確認してもらえればな~と思います。
対応しているのは 赤の図案=アレス 青の図案=スカディです。

オススメの編成について
ここで書くのは、前衛+後衛+トレハン役の3人で行く場合の編成になります。
簡単なので、この編成じゃないと厳しい!というものは無いはずです。
前衛は戦暗侍竜モ忍など、何でも大丈夫だと思います。オススメは暗黒騎士。サポは戦or侍。
後衛は白赤学の中から一番やりやすいものを選ぶ感じでしょうか。個人的に、学/赤が非常にオススメ。
トレハン役については、シーフを入れるもサポシを入れるも好きなほうで!
ちなみに、わたしが行くときは、大体暗シ学で行くことが多いです~。

最初の解放についての注意
後衛が学者の場合、先に学者にアビリティを解放させるのも手かもしれないです。
アビは、最初の部屋奥にいる侍メローを倒せば解放されることがありますが、たまにされないこともあります。
アビ無しの学者は白の補遺が使えないため、リーチと戦うときにイレースが使えないので少し注意。
後衛が白魔道士や赤魔道士の場合、アビを先に渡す必要は殆どないです。

□1層


最初の部屋の鳥(サポ 頭首 背腰)+奥の侍メロー(Kabukidancer アビ HP 脚足)を倒し、
その後は南西のリーチ(遠隔 指耳)+奥にいる赤ラミア(Shadowdancer 魔法 MP 手)を倒します。

4区画あるエリアの中の2つ目の通路(ラミアorメローがいる通路の次の通路)のどこかにチゴーNMがいるので、
上記の流れの合間に誰かが探します。(チゴーは名前表示無しなので、注意深く画面を見ないと駄目です)

余裕があるなら後衛が、もしくはシーフ辺りが探してくるといいと思います。

1層

チゴーNMはタゲれないけど、その区画の敵を全部倒すとアクティブになるので、チゴーがいたエリアを殲滅。
敵については、プロテスとファランクス、アイススパイクなどをかけた学者or赤魔道士が奥から全て持ってきて、
SSのようにまとめて倒すなんてこともできますが、やる意味があるのかは分かりません…(;´∀`)
フェルクリーヴ、ソニックスラスト、モンクのかまえるなどが使える場合はちょっと楽になるかもしれません。

ちごえNMドロップ
ちごえさん。青1枚が必ずドロップ

□2層


スタートにあるポールを調べ、1層で一部の人しか解放できなかった物(手や脚、HPやアビリティなど)を解放しておきます。
この時点で胴以外の防具は全て解放されるはずです。
その後、同じ部屋にいるラミアorメロー2体を倒し、扉を開けるとギアが通路に1ずつ 計4体がPOP。
それらを倒すとワープ前にギアNMが沸きますので、倒して3層へ進みます。

ギアNMドロップ
赤1枚が必ずドロップ。

□3層


北ルートに進みますが、わたしは、いつも先に西のフライトラップを倒してDEX AGI MNDを開放しています。
(一応、次の層のフライトラップからも解放できます)
サペリフィックに後衛が巻き込まれると時間を凄いロスするので注意(;ノ∀`)
これが終わったら西に進み、北の3部屋のどこかにアクロリスNMがいるので、途中でつまみます。

アクロリスNMドロップ1
赤0~1枚、青1~2枚ドロップ。

あとは、最後の大部屋にギアがいるので、それを倒すとワープ部屋にギアNMがPOPします

ギアNM
このギアNMは 赤1枚、青は0~1枚ドロップします。

□4層


南西の小部屋にアクロリスが2体いますが、このアクロリスはたま~に木綿の巾着を落とします。
なかなか出ることはありませんが、出たらラッキー♪(*´д`*)

アクロリス
アクロリス2体倒すと、ちょっと大きいアクロリスNMがPOPします。HPが多いくらいであまり強くはありません。

アクロリスNMドロップ2
赤0~1枚、青1~2枚といった感じです。

その後、西の大部屋にいるラミア8体の内、狩人とコルセア(狩:Dartist コ:Fatedealer)を全て倒すと
ラミアNMのLamia SpoliatorがPOPします。黒や召もいるけど、絡まない限りは無視していいかも。
ラミアNMは狩人タイプなので、当然イーグルアイを使ってきますが、そんなに痛くも強くもありません。
(少なくとも即死はしないです)

ラミアNMドロップ
赤1~2枚が出ます。

□5層


ギアを倒して武器や胴装備を開放し、そのままワープへ。シーフやサポシの人がとんずらで行くと早いです。
ちなみに、この層の大部屋に4つある扉を叩くと、来訪で3連ギアx6体を1度に呼び出します。
来訪された3連ギアはアレキサンドライトを確定で1つ、たまにもう1つ落とします。
殲滅には大体15~20分前後くらいかかりますが、時間が余りそうな場合、ここでアレキ取りをするといいかも。

何も考えずに来訪させて後衛に絡むなんてことになるとちょっと危ないので、安全に殲滅するなら、
まず通路側などにシーフ以外は避難。シーフが扉を叩いてギアを来訪させたら、すぐにシーフもそこに避難する。
あとは リンクしてきたギアを寝かせてもらい、1ずつ倒していく…というのがいいと思います。
ギアの感知範囲は極端に狭いので、6体中3体だけしかリンクしなかったなんてことも多々ありました。
スリプガや精霊光来の章があるなら、扉の前で一気に寝かせてしまう方法もあると思います。

いっぱい

扉と来訪ギアを全て殲滅して手に入るアレキサンドライトは、大体30個前後くらいだったと思います。
あと、この3連ギアを倒すとSTR DEX INTを解放することができますが、
これらは次の層の戦車で解放することもできます。

6層


大広間には通常の戦車であるArchaic Chariot(STR DEX INT)と、
旧アラパゴ遺構のボス戦車Armored Chariotがいます。
5層の3連ギアを倒さなかった場合、先に通常の戦車を倒してSTRを解放しておくといいと思います。
あと、不具合だと思いますが、ここの戦車はディフュージョンレイしか使わないようです。
ディスチャージによる麻痺が無いのでちょっと楽です。

ボス戦車

このボス戦車ですが、敵対行動を取ってから約3分以内に倒すことができれば
奥の扉が下位ボスのキマイラを来訪します。(リンクしても、赤ネームにさえしなければ時間は進みません)
3分以内に倒すことができなかった場合、通常の雑魚戦車を来訪してきます。
ボス戦車のHPは多いですが、メナス武器を持っているような前衛なら、特に問題なく3分以内に倒せるはずっ。
どうしても3分以内に削りきれない場合、学者のオーラに頼るなどの方法もありますね。

下位キマイラ

キマイラの攻撃は早いですが、スロウとパライズをしっかり入れれば星眼+心眼や空蝉もちゃんと回ります。
白魔道士や学者の場合、しっかりと魔法命中やスキルを増やさないとレジストされることもたまにありますので、
スキルは必ず青字(できればメリポの弱体魔法スキルも+8段階)にしておくことが重要です。
弱体さえしっかり入っていれば対して強くもなく、特に危ないこともなく戦えると思います。
ちなみに、今では星眼無しの肉盾でも普通に盾をすることもできるはずです。
学者がいる場合、リジェネ5をかけているだけで殆ど回復いらずで楽です!

あとは、HP3割以下からフルミネーションを使うので、それだけはちょっと注意したいです。
物凄い広範囲(抜刀できる距離でギリギリ当たるくらい)に雷属性ダメージ+スタン+麻痺をまき散らす技であり、
この麻痺は相当な深度なので、殆どの行動が麻痺してしまいます。。。

フルミネーション対策としては、シ/踊が事前にTPを貯めておき、フルミネーション範囲外に待機。
フルミネーション発動後、麻痺した後衛をヒーリングワルツで治療→後衛が盾にパラナ
なんていうのが、後衛が1人しかいない場合の一番確実な方法だと思います。
或いはスタンで止めるとか(サポスタンだと半分くらいしか入りません)
盾役が上手いなら、後衛は範囲外まで離れておき、敵の特殊技発動後のみに近づいて回復をするとか…
他にもいろいろやり方はあるとは思います。

戦う際、後ろからだとプレイグスワイプがちょっときついので、前か横から戦うのがいいと思います。
前からだと岩息で石化にさせらることもありますので、後衛は位置に注意しないといけません。
あと 特殊技のトゥールビヨンは防御力ダウンの効果がついているので、盾役にはすぐにイレースしましょう!
今では防御が下がった瞬間にダメージが目に見えて増えるので、早めに治してあげないと危険です。
トゥールビヨンに関しては、キマイラさんの翼を折ることで使ってこなくなります。
(WS使用時orクリティカルヒット時に稀に折れます)

キマイラさんは柔らかいので、前衛が強ければ大体5分ちょっとくらいで倒せちゃうと思います。
また、特殊技はフルミネーションを含めた殆どの技の発動が遅いので、スタンでどんどん止められます。
そして、亜麻の巾着を落とすことがあるので、必ずトレハン乗せておきたいですねヽ(´ー`)ノ

最後に、あまり知られていませんがキマイラはアルカナ類なので、暗黒騎士がいる場合は
リキャスト毎にアルケインサークルとアルケインクレストを使いましょう。これ結構大事です。
アルケインサークルやエンシェントサークルみたいなサークル系アビリティは、NMに対してなら
ひるむ確率+7.5% 与ダメージアップ+10% 被ダメージカット-15%の効果がありますよ!
(通常モンスターの場合はもっと効果があります)
キマイラに限らず上のアクロリスもアルカナですので、積極的に使ったほうがいいですね。

□7層


6層で下位キマイラを沸かせていたら、ここで上位ボスのKhimaira PrideleaderがPOPします。
Khrysokhimaira Elderに名前変更されました
(下位キマイラを沸かしさえすれば、倒さずにスルーしても沸きます)

上位キマイラ

前から攻撃するとリシックブレス(石化+衰弱)で大変な目に合うので、横から攻撃します。
下位のと殆ど同じような強さですが、残り5割以下からフルミネーションを使ってくるところに違いがあります。
これの対応次第で戦況が変わってきちゃう場合もあるので、あまり油断しないほうがいいですね。

亜麻の巾着は100%ドロップですが、装備は1~2個とランダムドロップになるので、
一応トレハンを入れておくといいのではないでしょうか~。

あと、後衛が学者の場合、ここでオーラを使ってしまうといいと思います。
あっという間に終わりますし、フルミネーション止め損ねても何ともないですw



以上、アラパゴ遺構-IIの攻略(と言えるのかは不明…)でした。
人によっていろんな攻略法や進み方の考えはあると思うので、ここに書いてあるのは1つのやり方として
あぁ、そういうやり方もあるのかーくらいに見てもらえればなと思います(*'-')

テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム

Khimaira 竜騎士ソロ

2013.01.19 01:10|竜騎士ソロ
なんとなく、アトルガンのHNMにでも喧嘩を売ってみようー!と思いまして、
まずは小手調べとして、カダーバの浮沼のKhimairaさんに竜騎士で挨拶へ。

このキマイラさんですが、カダーバの浮沼のヘディバ島I-7に48~72時間間隔でPOPします。
75時代はナイトなら誰もが欲しかった、あのオートクレールを落とす方ですね~。



実は数日間に渡ってPOP地点に足を運んでいたのですが、なぜかいつもご不在。
キマイラって特にいい素材は落とさないと思うけど、それでも誰かが時間を管理して倒してるのでしょうか。
武器も今となっては使い物にならないし…うーん。

「どうせ今日もいないんだろうね~」と、諦めムードでPOP地点に行くと

いました
、いました。

わたしのFF11には本家のキマイラは実装されてないのかと思ったけど、そんなことはなかったです。
早速 プロシェルのためだけにフェローを呼び出し、プロシェルをかけてもらいますヽ(´ー`)ノ…
だけど、すぐバイバイ言うのも悪いので、仕方ないから一緒に叩かせてあげました。
治療タイプなので攻撃当たらないと思うけどw

今回使った食事は、毎度おなじみ
ラビットパイ:STR+5 VIT+5 INT-2 攻撃力+25%(上限100) 飛攻+25%(上限100) 防御力+25%(上限100)
麻痺対策として万能薬も持っていきました。あと、サポートジョブは赤魔道士です。

このキマイラさんとソロで戦う上で危険な技なのですが
  • 正面にいるときに使う岩息(前方石化)
  • 後方にいるときに使うプレイグスワイプ(後方悪疫+バイオ)
  • 残りHP3割以下から使うフルミネーション(範囲スタン+麻痺)

岩息とプレイグスワイプは横から攻撃することで回避できるから、実質はフルミネーションだけが危ないです。
逆に言えば、フルミネーション以外は怖くないし、通常攻撃もそこそこのレベルだろうな~という予想でした。

Khimaira 竜ソロ
か、顔は写さないでください
攻撃は結構避けられますし、通常攻撃自体はやっぱり全然痛くはありませんでした。
ダメージカット装備なら50~80ダメージ前後でしたので、前半は物凄い楽々モード♪
具体的に、ニコニコ動画やYoutubeでも横目で見ながらお菓子食べてても勝てそうwっていうくらい楽。

フルミネーションが来るまではですが。

ちなみに、一緒に叩かせてたフェローはドレッドストームですぐにお亡くなりになりました。レベル77だからw

戦闘中はずっと横から叩いていましたが、防御ダウン効果があるトゥールビヨンは使ってこず。
キマイラの翼を折ると使わないようなのですが、折れたのかはちょっと分かりませんでした。
(SSの状態は翼が折れてる状態なのでしょうか?)

翼を折る条件ですが、クリティカルヒット時に壊れることがあるみたいですね。

フルミネーション
グングンのショックスパイクもこれくらいの迫力だったら…
前半楽々モードだったのですが、後半は怒涛のフルミネーションのラッシュ。SSは雷が落ちた瞬間(ノ∀`)
ダメージ自体は魔法ダメージカット-30%+シェル2で大体400くらいのそこそこの威力でありましたが、
このフルミネーションの怖いところは、威力よりも麻痺のほうが問題でして!
ナイズル島やアペデマクなんかでこれを使われたことがある人ならわかるはずですが、
麻痺の深度がとても恐ろしいのです。あ、あと スタンも凄い長いのですよね…。

これをどう乗り越えるかが肝心で、麻痺を治すには、基本的にはキュアブレス
(WS使用時、小竜が毒 麻痺 暗闇を1つ治してくれます)で治療してもらって対応しました。
が、TPが貯まってないとか、テネブラスミストで消されてることもあったので、そのときは万能薬で回復です。

一応、初回はスーパージャンプで避けたりしたんですけど、これが思わぬ罠で

小竜にタゲが行く→小竜は後ろから攻撃してた→プレイグスワイプ→悪疫になる

なんてことになったり…悪疫はキュアブレスで治せないのです。そもそもTP自体が貯まらないんだけど;;
悪疫になると、当然TPが貯まらないのでWS不可=キュアブレス不可 MPもどんどん無くなってジリ貧に。
今回は少し耐えたら悪疫は治ってくれたので助かりましたが、薬品でもいいので回復手段が欲しいですね。

※これ書いた後に一応調べて見たら、レベル80でキュアウィルスなるものを使えるようです(ノ∀`)

スーパージャンプのリキャストは3分なので、そんなにボンボン避けられません。
この後は当然、フルミネーションを何回も受けました。ビリビリビリ。
それで、フルミネーションの後の状態のログを撮ったんですが
(バサンダを連続で詠唱してる理由は、HP5割以下での魔法詠唱がヒールブレスのトリガーの為です)

麻痺しすぎ
やっつけ編集でごめんなさいですが
麻痺しすぎ!実を言うと、この後も麻痺し続けてます(´Д⊂
10回以上連続で麻痺するとかおかしいよ!その割には小竜は1度も麻痺してなかったですw恐るべしっ!
なのに、やっと治ったと思ったらまたフルミネーションがきたりで、終盤はちょっとグダグダ気味に。

ちょっと危ない

最後の最後でこんな状況になっちゃったりして、結構ヒヤっとしました。おお 怖い。
麻痺で動けなかったり いろいろ治療や回復に追われてる間、小竜が頑張って削りきってくれました。
フルミネーションのラッシュの中、殆ど麻痺することなく削り続けてた小竜がちょっと凄い。
わたしは1度もレジストできなかったのに(´Д⊂

小竜が削ってくれました

戦闘時間は15分くらいでした。
残り3割までは本当になんともなかったのですが、やっぱりフルミネーションが辛かった!
これ書いてて思いましたが、サポ暗かサポ黒できてればスタンで止められたのに…と、今更気づくわたし(ノ∀`)
(ただし、レジストされなければの話ですけども)

あ そういえば、キマイラさんの戦利品はこんな感じでした

戦利品

うーん、アイテムよりギルのほうが嬉しい。。。

テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム

Dragua 竜騎士ソロ

2013.01.17 20:43|竜騎士ソロ
無謀にも、アビセアアルテパのDraguaさんに喧嘩を売ってきました。
このドラグアさん、ロンゴミアントに使うドラグアの鱗を落とす方であります。
他ジョブやPTでも一筋縄でいかない相手でありますが、これを竜騎士で倒すことができるのかっ!



まず、このドラグアさんと戦う上で思ったのが、小竜のHPを維持できるか?ということ。
竜騎士は小竜にヒールブレスを使わせて回復しますので、小竜がいなくなる=待っているのは死 なのです。
(コールワイバーンのリキャストが回復していれば、もし小竜が死んでしまっても1度だけ呼び出せますが)

アビセアの支援は竜騎士本体だけで、ペットのHPは外と同じです。
レベル99なら、最大まで成長させた小竜は大体HP1700くらいでしょうか。
そのHPでガジャの連発に耐えなきゃいけないので、小竜維持するのだけでも大変そう><
(一応、小竜には被ダメージ-40%の特性もついていますがー)

そして、石化とテラーに関しての問題も。
Draguaの特殊技のテラウィングには、たまに石化する追加効果があります。
小竜は地殻のアートマとバストンの分を入れても、装備分が無しだと大体耐土170くらいしかありませんから、
もしかしたら小竜が石化してしまう可能性があるんですよね…。
石化 睡眠 アムネジアにする相手は竜騎士ソロにおける天敵です。
万が一石化した場合、クリアオイルで治してあげるしかなさそうです。

アブソルートテラーとホリッドロアも怖いです。
Draguaは後ろから攻撃してもスパイクフレイルを使わないので、アブソルートテラーの封印は不可能だけど、
テラーって耐土を増やすとレジれることが多くなるハズなので、耐土300程あれば効果時間減らせるのかな。
耐土上げてる状態でフルで入ったことあまりないし、多分なんとかなるかなぁ なんて小さい期待をしています。

肝心なのはホリッドロアで、全強化消しになっているのですよね。
しかも、使った後の通常攻撃は追加石化効果の確率がしばらくの間上がるみたいです。
(単に、バストンとバブレイクを消されたからそのせいで石化しやすくなるなんて感じもしますが。。。)
強化を消された状態で石化させれたらまず耐えられませんので、これをどう乗り切るか次第><
一応、初回だけなら抗石化薬をすぐに使っておけば安心かな。



前置きが長くなっちゃいましたが、では実践へ!
今回使用した食事、アートマはこれです。

  • ラビットパイ:STR+5 VIT+5 INT-2 攻撃力+25%(上限100) 飛攻+25%(上限100) 防御力+25%(上限100)
  • 灰塵のアートマDEX+:大 クリティカルヒット+:中 クリティカルヒットダメージ+:中
  • 地殻のアートマ耐土+:大 被ダメージ-:小 土曜日/土属性天候の力を常に受けられる
  • 滅殺のアートマ命中+:大 レジストペトリ効果アップ:大

ホリッドロアは食事効果も消すので、消されたら何度も食べる!高いけど食べる!
アートマは、まず地殻のアートマで耐土を上げることに。被ダメージ-10%もついてて少し嬉しい(*´Д`*)
そして、あとは滅殺のアートマのレジストペトリ+大を選びました。効果は大体+30%くらいみたいです。
ダメージを下げるだけなら明星の人工アートマを使えばいいのですが、石化が一番の問題点ですから。

さらに、今回は全身を耐土装備にしてみました。

耐土装備
(強化、食事前のステータスなのです。一応)

使った耐土装備は
  • ソイルサシェ(+10)
  • 槌の髪飾り(+10 オグメ+5)
  • ジュエルドカラー(+10)
  • ソイルピアス(+15)
  • ストーンマフラ(+20)
  • トパーズリングx2(+18)
  • キャリアーサッシュ(+15)
  • ブラッドグリーヴ(+21)

同時に使ったダメージカット装備は
  • 迷企羅明光鎧(-8%)
  • デュクスクウィス+1(物理-5%)
  • モルスカマント(-5%)

槌の髪飾りは耐土+5のオグメ着きです。
バストンと地殻のアートマを入れると、合計耐土+296 被ダメージ-28% なかなかの数値(*'-')
物理カットが足りないので、武器は土ナーフヴァルルのほうがいい感じもしたけど…作ってない!!



と 言うことで、ドラグアさんに会いに行きました。
まず、事前にTPを溜めておきます。ドラグアを沸かせたら、マーテローの前まで連れてきてから戦闘開始です。
マーテロー前で戦う理由は、石化したときに回復できるから。キャンセルされず間に合うのかはわかりません><

おまけつき
なんか違うのも絡んでますが?;;
定位置についたら、最初に一気に削っておくことにしました。

エンシェントサークル→ドラゴンブレイカー→侠者の散薬→猛者の仙薬→連撃の仙薬→アンゴン→雲蒸竜変→ダスティウィング→雲蒸竜変→ジャンプx2→雲蒸竜変

こんな感じで一気に削ってしまいます。で、この後気づいたけど、ラビットパイ食べ忘れてた…(ノ∀`)
これで3~4割程削ることができましたが、さすがは覇者エリアのNM。やっぱりHPは多いのです。

カメラ目線
カメラ目線なDraguaさん
ヒルブレ連打、ジャンプ!WS!強化!休む暇はなし!
通常攻撃の被ダメージは120~180ダメージくらいでしたが、カット装備無しだと200~300とか。。とても痛い。
魔法は300近い耐土のおかげで殆どレジストできるといっても、やっぱりこれも痛いです。
小竜のほうもどんどんHPが減るので、これの回復も結構大変でした…。

絶え間なく魔法を使ってくるので、本体と小竜の回復の繰り返しで休む暇がなかったです。中の人は必死!
HPが常に黄色辺りで戦っているので、ガジャ+特殊技でHPが一気に減った時は凄いドキドキ。

それで HP半分を過ぎたところで、一番嫌だったホリッドロアがきてしまいました。

ホリッドロア

あぁ、強化がずらずら~と消えるログが出た瞬間が辛い;;
最初に言ったように、初回だけは抗石化薬でも使っておこう…と思ったら

抗石化薬
なぜか交換するのを忘れてる始末(´Д⊂ウゥ

追加効果→石化になった。
のログだけは絶対見たくありませんので、急いでバストンとバブレイクをかけるわたし。
ホリッドロアにはヘイトリセットがありますが、なぜか後ろを向かずに攻撃し続けて小竜からタゲを取っちゃったり。
なんだか物凄いテンパってました…、それでもなんとか石化せずに済みましたけども。
ちょっとあたふたしてて、強化のかけなおしに追われて回復が疎かになってしまい

ギリギリ…
/pokeされただけで死にそうです。
その後のストンジャをレジれず、HPがこんなことになったりも。
このすぐ直前に使ったシェルなかったら死んでいました><
ヒールブレスは魔法詠唱から発動までで3~4秒かかるので、ルシドポーションIIIを使って回復であります(*'-')
(ちなみに 支援ありでMPが少ないのは、一時的にHPに変換していたから)

これ以降も何度かホリッドロアがきましたが、その後の攻撃で石化することも無く。これは運がよかったです!
けど、強化のかけなおしなどでちょっと崩れかかっちゃったり、結構辛い状況が多かった。
ちなみに、消されたラビットパイを食べることはすっかり忘れていました。高いからいいかっ(ノ∀`)

Dragua 竜ソロ

そして、残り2割くらいといったところで、遂にテラウィングで小竜が石化しちゃうという。。。
石化したって出ないものですから、石化してないものと思いつつ、必死にヒルブレマクロを連打するわたし。
何も反応が無いので石化しちゃったんだな~とすぐ気づきましたが、気づくのが少し遅かったら死んでたかもw
じゃあ、クリアオイルを…と思っていたのですが、幸いにもすぐに回復してくれました。

ということで、特に危なかったのはこれくらいでしょうか。
通常時は、回復のほうは間に合わないという程でもなかったけど、だからと言って余裕というわけでもなく。
↑のようなこともあるので、油断しているとちょっと怖いです。

そういえば、本当にスパイクフレイルを使わないのか後ろに立って少し試してみましたが、やっぱ駄目でした。。
後ろに立ったり横に立ったりしていろいろ試したけど、正直あんまり意味がなかったので、結局は正面へ。
後はテラーが来ないことを祈りながらちまちまと削っていき

辛勝

結構辛かったですが、なんとか。。戦闘時間は18分くらいでした。
竜騎士で倒すなんて絶対無理wと思われガチですが、できるんですよ!ヽ(`Д´)ノ

スロウガは全てレジストできたので、もしレジストできなかった場合や、最初の削りが無かったら
戦闘時間のほうはもうちょっと長くなりそうです。
使ったテンポラリアイテムは、猛者の霊薬/仙薬、連撃の仙薬、ダスティウィング、侠者の散薬、ルシドポーションIII

あと、最初の削りで3~4割は減らせたので、サポを戦か侍にし、アートマも攻撃系のものに設定して、
竜剣と技能の薬などのテンポラリアイテムも同時に使えばドラグア3分クッキングをできたりするかも。
失敗した時のリスクが高いからあんまりやりたくないけど…(;´д⊂)

あ、そういえばドラグアの鱗が2つ出たけど、ロンゴミアントを作れと…?



今回、幸いにも本体が石化になることはありませんでした。
それでも危ないときがたまにあったし、アブソルートテラーだって1回も使ってきませんでした。
一部ギリギリ生き残れたところもあるので、正直言って今回は運に救われたかも。
もう1度普通に戦って勝てるかと言われると…うーん、石化とテラー次第になっちゃう( TДT)
テラーはまだなんとかなるから、ホントに石化さえなければ;;

おまけ
おまけ
うちの子を食べないで;;

テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム

新サルベージ バフラウ遺構-IIについて

2013.01.16 20:08|エンドコンテンツ系
バフラウ遺構-IIの攻略のお話になります。
防御力の調整なども入ったりしましたし、古かった内容をを少し書き直しました。

この記事の内容は、2013年当時(アドゥリン発売前)のソロ突入不可だった時のものです。
したがって、ソロ可能な現在と攻略方法等異なる個所があるかもしれません、ご注意ください。

バフラウ遺構-IIの難易度など
道中の難易度自体は簡単で、アラパゴ遺構と同じくらいの難易度です。
ただ、ボスがちょっと特殊な仕組みになっているので、慣れるまでは少し大変かもしれません。

今回書くルートですが、主に黄色の図案と緑の図案を交互に取っていくようなルートの説明になります。
もしも黄や緑に集中したい場合は、ルートを所々変更したほうがいいと思います。
今回は1層東→2層北東→3層西→4層西という内容なので、そこ以外の詳しくはWikiなどを…(;´ρ`)
対応しているのは 黄=薄金 緑=マルドゥクです。

オススメの編成について
ここで書くのは、前衛+後衛+トレハン役の3人で行く場合の編成になります。
前衛は戦暗侍竜モ忍など、何でも大丈夫だと思います。楽なのはモンクで、叢雨丸があるなら侍がベスト。
後衛は白赤学の中から一番やりやすいものを選ぶ感じでしょうか。
わたしは学者をオススメしますが、どれを取るも一長一短という感じです。
トレハン役については、シーフを入れるもサポシを入れるも好きなほうで!
ちなみに、わたしが行くときは、大体暗シ学なんかで行くことが多いです~。

最初の解放についての注意
バフラウで気を付けたいのが、魔法アビサポは2層まで出ないということです。
なので後衛が学者の場合、アビとサポを先に学者に与えないと状態異常回復ができません。要注意です。
赤魔道士の場合もサポがないと駄目ですし、白魔道士の場合もサポが無いとリフレシュが使えません。

□1層


東ルートに進みます。西ルートに行く場合、あっちはワモーラが固い+範囲技も痛いですのでご注意をっ。
道中の部屋には、トンボ(頭首 背腰 耳指)が1体ずつの計2体、
途中の分かれ道の奥の部屋には、プリン(胴 手 脚足)が1体ずつの計2体がいます。。

2体目のトンボの部屋から道なりに進んだ部屋に、戦ゴブリン(武器 胴 遠隔)が1体ずつの計2体います。
広間にいるゴブリンを倒すとゴブリンNMが沸き、それを倒すと黄色の図案が1枚がドロップ。

ゴブNM

東は黄、西は緑

西ルートの場合はシーフゴブリンで、緑の図案が出ます。

最後の部屋のダハク(HP MP)ですが、強化はヘイストだけをかけて叩くといいと思います。
負の歌は強化1つにつき大体100ちょっとのダメージなので、他の強化は切らないと危険なのです。
負の歌に関しては、強化3つ以上のときに使うそうです。
ペトロアイズは後ろを向けば避けることもできますが、慣れてないと結構難しいです。
できるだけ後衛がストナを使える解放状態で挑みたいものですね。

ちなみに、ダハクを楽に倒す方法として、エンウォータをかけた状態で叩いていると特殊技を使わないので、、
学者がいる場合は試してみると楽になりますよ。これを見つけた方は素晴らしい!ヽ(´∀`)ノ

ダハクNM

ダハク1体を倒す+ワープ前の扉を開ける でダハクNMが沸きます。

黄1は確定

普通のダハクよりちょっと強い程度ですが、HPの解放がされてない場合はちょっと注意。
ボディプレスのダメージが痛いので、HPには気を付けたほうがいいです。
こちらもエンウォータで特殊技封印可能です。
図案は、ここでは黄が1枚、緑は0~1枚でます。

□2層


スタート前にあるポールで防具を全て解放することができます。
解放後、南東のモトロール(サポ アビ DEX AGI)を倒しにいきます。
(ここでアビリティの解放が足りなくても、次の層でちゃんと解放できます)
次に北東の赤トロール(サポ 魔法 MND)を倒し、東部屋にある扉をあけ、北部屋に暗トロールNMを沸かす。
(通路のを倒す前に扉を開けてしまうとワープ前のNMが沸かなくなるので注意)

3枚出ると嬉しい

暗トロールNMは攻撃力がちょっと強いくらいで、怖いところは特にありません。
黄は1~2枚、緑は0~1枚出ます。

倒したら、東の部屋から北東の大部屋に進みます。
途中の暗トロール(STR 魔法)は無視するなり倒すなり、お好みで~。
北東の大部屋には赤トロールNMがいます。連続魔使ってくるけど、サイレスはちゃんと入ります。

黄も1枚出ます

この人からは黄0~1枚、緑1~2枚。

□3層


魔法とアビの解放が不足していた場合、スタートにあるポールから解放できると思います。
まず、最初の部屋のギア2体からAGI MNDを解放。足りない場合、奥の部屋のギアも倒します。
ギアと戦闘中、シーフなどが最初のギア部屋を抜けた辺りでとんずら→西大部屋のワープまで走っていきます。

道中のギアは風天候だと感知距離が物凄く広くなるので注意。
ローグプーレーヌを持っていればとんずらは45秒続くので、絡まれてもぎりぎりワープに間に合うはずです。

3層はNMがいませんが、そのかわり、ワープ前の大部屋にいるギアを全て倒すと扉がPOPします。
この扉は1度来訪を使い、3連ギアを大部屋内に8体POPさせます。
このギアはアレキサンドライトを必ず落とすので、西東両方殲滅でそこそこの数を入手できます。
アレキ目当てで殲滅していくのもありですが、そこは時間との相談ですね。大体30個前後取れるみたいです。

□4層


西ルートなので、最初の3連ギア2体を同時に倒すことでNMギアが沸きます。
同時といっても体が消えるまでは大丈夫。旧バフラウ遺構の3層をやったことがあればピーンとくるハズっ。

同時に倒すこと

ギアNMからは黄0~1枚、緑1~2枚がドロップします。

なぜか斜め

途中、旧バフラウ遺構のボス戦車がいます。
当然ホーミングミサイルを使ってきます。正面に立つのはできるだけ避けましょう。
HPのほうは低いので、これはあっという間に倒せちゃいます。たま~に木綿の巾着を落とします。

凄くどうでもいいことなのですが、東ルートだとこの戦車は真っ直ぐ正面を向いてました。
でも、西ルートだと画像のように斜めを向いてます。どうして?w

あとは道なりに進むとアクロリスが1体ずつの計2体がいるので、2体倒すとちょっと大きいアクロリスNMがPOP

アクロリスNM

フルドロップ

黄0~1枚、緑1~2枚が出ます。運がいいと木綿の巾着も!

そして、最後の部屋の扉を開けると3連ギア(STR IMT CHR)が3体沸きます。
道中のボス戦車を倒す+ここの3連ギア3体を2分以内に倒すことができれば、中央に扉が沸きます。
その扉を叩いていれば、その内ボスのケルベロスを来訪してくれます。

下位ボス

このボスケルベロスの特徴として、物理と魔法のダメージの耐性が天秤のような感じで上下していきます。
つまり、物理ダメージを与え続けていくと物理に耐性ができ、反対に魔法に対して弱くなっていきます。
ということは、物理 魔法 両方どちらかに偏らない攻撃が必要です…。ちょっと面倒ですよね(ノ∀`)
その他、HPが減るほど攻撃力が高くなる(多分)、精霊魔法などの属性攻撃に反応して特殊技を使う…など。

無想無念が使えるモンク、叢雨丸持ちの侍なら楽に戦えますが、それらのジョブ以外で戦う場合、
連携をし、赤や学が精霊魔法をマジックバーストで入れていけば無属性攻撃が無くてもちゃんと倒せます。
MB無しでも、途中で精霊魔法を多めに混ぜることで普通に倒せるハズ。多少ゴリ押しになりますが。。。

戦う際ですが、弱体魔法は必ず入れましょう。スロウは絶対切らさない。
パライズは何度もレジられると思いますが、根気よく何度も入れることが重要です!
盾は星眼や空蝉無しでも可能ですが、ダメージカット装備がないと後半がちょっと辛いかも。

あと、HP残り3割以下くらいからゲーツオブハデスを使ってくるようになります。
ユルレーションもそうだけど、ぎりぎりの位置にいればどっちも後衛には当たりません。
ゲーツオブハデスはタメが長いので、ちゃんと見てればスタンで止められます。
スキル無しのサポスタンの場合、半分くらいしか入りませんので注意。

倒すと亜麻の巾着を落とすことがあるので、必ずトレハン乗せておきましょうねヽ(´ー`)ノ

□5層


4層で下位ケルベロスを沸かした場合、ここで上位ボスのCerberus Seetherが沸きます。
Orthrus Seetherに名前変更されました
(下位ケルベロスを沸かしさえすれば、倒さずにスルーしても沸きます)

上位ボス

迫力あるけど、強さは下位と殆ど変らないくらいです。耐性に関しても全く同じです。
違いという違いは、HP半分からゲーツオブハデスを使ってくるくらいでしょうか。
アケロンフレイムも同じくらいから使うのかな?これはちょっと未確認です。

必ず亜麻の巾着を落としますが、装備は1~2のランダムドロップ。一応トレハンを乗せましょう!



以上、バフラウ遺構-IIの攻略だかなんだか分からないお話でした。
図案のほうは黄と緑どちらも3~5枚くらい取れるので、どっちも取りたい!な人にオススメなルートでした。
攻略とかやり方には人それぞれの考えがあると思うので、ここに書いてあることも、
いろいろある内の1つの方法として見ていただければな~と思います。

テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム

Fafnir 竜騎士ソロ

2013.01.15 01:00|竜騎士ソロ
前日の記事では、99BF真龍を竜騎士ソロでクリアすることができました。
BFクリアでトリガーの蜜酒が手に入りましたので、今度は竜のねぐらの昔のHNM Fafnirと戦ってみましたー!

前回のBF戦を見ていただければわかると思いますが、勝てるかどうかはテラーの効果時間次第で、
アブソルートテラーが連続で来ると何もできずに負けてしまう可能性があるのだけが怖かったのですが、
思えば、後ろから攻撃すればアブソルートテラーは使ってこないじゃないですかっ!
…なので、今回はテラー対策として後ろから攻撃してみることにしました。

というか、何故、前回もそうしなかったの…。

だって、アビセア内でもないのにスパイクフレイルがまともに当たっても大丈夫なのか?という問題があったから。
でも よく考えたら、Fafnirは確かBFのウィルムと殆ど同じくらいの強さのはずですよね。
被ダメージも殆ど同じくらいだと思いますので、レベル99の今なら、スパイクフレイルも
精々通常攻撃よりちょっと上のダメージしか出ないのでは?と、今更思いまして…∩( ・ω・)∩

それなら十分回復も間に合うし、即死するようなことなんてないハズっ!た、多分。

ということで、物は試し!ですよ。



まず、今回使用した食事ですが

ラビットパイ:STR+5 VIT+5 INT-2 攻撃力+25% (上限100) 飛攻+25%(上限100) 防御力+25%(上限100)

これを使うことにしました。
ヘルズバーグのドラゴンキラーも魅力ですが、防御力も上がるラビットパイを使っています。

プロシェルのためだけに呼ばれる人
プロシェルかけるためだけに呼ばれる、かわいそうなフェロー
そして、竜のねぐらに入る前に、フェローからプロテス5とシェル5をもらっておきました。
これにより、ラビットパイと+した防御力は688まで上がりましたヽ(´ー`)ノ
あまり実感がわかないかもしれませんが、防御力って結構大事なのです。
600~700まで上げると被ダメージも大分違います。余程強いNMでない限りの話ですけども。

あと、試しにフェロー連れて行けるかやってみたんですが、これはできませんでした。
うーん、竜のねぐらは特別なエリアなのかなぁ。
連れて行ったところで わたしのフェローはレベル77なので、普通に即死コースなんですけどね。

竜のねぐら

ということで…きました、竜のねぐら!
昔は物凄く人気だったこのエリアも、今ではすっかり過疎~(ノ∀`)
???の地点にはむなしくトンボが群がっております。

Fafnir
カメラ目線なFafnirさん
事前にTPを溜めておいて、その後、???にトリガーの蜜酒をトレードし、壁際まで移動させたら戦闘開始っ。
壁際まで移動させるのは、スパイクフレイルにノックバックの効果があるためです。

後ろから攻撃
後ろからチクチクと攻撃
こちらの被ダメージですが、大体30~60ダメージくらい。あれ、なんだか弱い…
真龍BFでは100ちょっとの被ダメージでしたが、あのときはプロテスも3でしたし、食事もヘルズバーグでした。
やっぱり、防御力の違いのおかげなのかなぁ。

でも まぁ、肝心なのはスパイクフレイルのダメージなのだけど。。。

突いたり跳ねたりしてしばらく攻撃していると、早速スパイクフレイルの構えが。

スパイクフレイル

Fafnir:うわっ…私のスパイクフレイル、弱すぎ…?
パーティメンバーがいません。

Fafnirの中の人はこういうことを言ってるに違いないです。
ううwこれなら、真龍BFでも後ろから攻撃するんでした。
拍子抜けというか怒りが込み上げてきたので、思いっきり攻撃したら変なダメージが出ちゃったり。
ただの倍撃だけど、なんか嬉しかったので一緒に載せてみたり。

ただーし
Fafnirさんのために書いておきますが、これは物理カット-43%にファランクス、防御も700近いときのダメージです。
なので、適当な装備で防御も400くらい、物理カットも無しの場合のスパイクフレイルはとても痛いです。一応。

ちなみに、小竜ちゃんはエンパシーによってプロ5とファランクス有り。あと、被ダメージ-40%の特性も持ってます。

そんなこんななダメージでしたが、攻撃自体も結構回避したり。とっても楽勝でした(ノ∀`)
今はこんなに楽に倒せるんですね。昔はフルアラ近くの人数で戦っていたようなのに…。

勝利!

戦闘時間は6分くらいでした。
弱い、弱すぎるよ( TДT)テラーを封印するとこんなに弱いなんて。
トレハンがないので戦利品には全然期待していませんでしたが、やっぱりこんなものしか出ず。

戦利品

リディルなんて当然出ませんよー;;



今回は真後ろからの攻撃でしたが、正面から正々堂々戦っても普通に勝てるかも。
アブソルートテラーの問題ですが、案外 この被ダメージなら十分耐えられる気がします。回避も多かったし。
危ない橋を渡る意味はないので、それでも正面から戦うことはないでしょうけどね…

ということで、後ろから攻撃すればFafnirは楽勝ということが分かりました。それならNidhoggも…?
トリガーがちょっと高いですが、もしも手に入ったら一度戦ってみたいです!

テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム

99BF 真龍 竜騎士ソロ

2013.01.13 00:28|竜騎士ソロ
以前、ニコニコ動画で99BF真龍の竜騎士ソロ動画を見たことがあったのを思い出したので、
今回は わたしも竜騎士ソロで真龍に挑戦してきました。
なんだか二番煎じでごめんなさい!何にしても、最初に思いついて行動した人って凄いですね。

真龍BFのソロに関してはこれで2度目だったりします。1度目は赤魔道士のときでしたが~。
赤魔道士の時はアブソルートテラーに大分苦しめられた記憶がありますが、今回はどうなることやらっ。



さーてやるぞ~!と、印章を交換しようと思ったら全然印章がない!獣神印章貯まる機会がありません;;
仕方がないので、LSの方にオーブを売ってもらっての挑戦ですヽ(;´Д`)ノどうもありがとうございます!

今回使用した食事はこれです。薬品などは特にありません。

ヘルズバーグ:HP+30 STR+7 INT-5 攻+20%(上限+160) 飛攻+20%(上限+160) ドラゴンキラー

ドラゴンキラーの効果を上げるために選びました。効果がどれくらい強いのかはわかりませんケド。。。
ラビットパイと比べるとこっちは防御力が上がらないので、その辺り一長一短ですね。

252.jpg

LSの方に代理でオーブをトレードしてもらって突入!
中に入ったらPTを抜けてもらい、そのまま遠くで観戦しててもらいました(/ω\)
待機中のLSの方には自信満々のドヤ顔で 1対1でやる!何があっても手を出すな! みたいな、
どこかの漫画でありそうな台詞を言っておきましたので、戦闘自体は完全にソロですよ!
あ、実際は2対1なんですけどねーw

99BF真龍 竜ソロ

ウィルムは序盤の地上モードのときは内部レベルが80らしいので、序盤は物凄い勢いで削れます。
こちらの攻撃は大体400~500ダメージくらいで、相手からの攻撃は物理カット装備で80ダメージ前後。
通常装備だと200ダメージくらいだったと思います。でも 相手の攻撃はミスも多く、レベル差19を実感しました。
アブソルートテラーも1回使ってきましたが、普通に耐えられましたヽ(´ー`)ノ

飛行モード
ウィルム の そらをとぶ!
HPが残り6割くらいになると飛行モードになり、通常攻撃は全て届かなくなります。
ここからはスピリットジャンプとソウルジャンプ、あとはスマイトブレスを使ってちまちまと削って行きます。
これが物凄く長かった!地味な作業で削ること大体15分前後…(;´ρ`)ナガスギ
攻撃手段がこれ以外にないので仕方ないです。

なんとかHPを残り3割くらいまで削ったら、次は地上モードへ。
この時点でウィルムのレベルが90にアップするみたいです。
相手からの攻撃は物理カット装備で120ダメージ前後、通常装備で230ダメージ前後でした。
それでも十分回復は追いつくので、こんなの楽勝楽勝です^^

…と思っていたところ、アブソルートテラーで固まらされてしまったり。
すぐ治ると思っていたら全然治らないwレベル差9だとレジることは難しいのかな…。
そんなこんなでボコボコ叩かれていき、気づいたらこんな状況に。

ギリギリ

1分くらい固まってたと思います。もう負けたと思いました。
でも 攻撃ミスや保険にかけていたアイスパによる麻痺が多発、特殊技はホリッドロア2連続だったのでなんとか助かりました。
やっぱり、このBFの勝敗の分かれ目は、相手が使ってくるアブソルートテラーとその後次第になっちゃいますね。
スロウ2がないので、赤魔道士みたいに長時間耐えるのはちょっと怖いです。

この後、すぐにスーパージャンプを使ったのが正解でした。
すぐに小竜にタゲが移るのですが、少ししたらまたアブソルートテラーを2連続で使ってくるとか…。
小竜がテラーになっている間、ジャンプとWSでカカっと削りきって勝利~!(;´д⊂)
今思えば、地上モードになったらすぐに光連携を叩きこんで一気に削ってしまうべきだったかな;

箱開け

慌てていたので倒した瞬間のSSは撮り忘れていました…なので箱で我慢w
箱開けるまでテラーになっている小竜ちゃん。テラー長すぎですw
そして、カチカチの状態がちょっとカワイイ。

戦利品

戦利品。ベストタイム2分かかってないって早すぎです。
アイテムのほとんどは店売りしようっ。【スピードベルト】【どこですか?】
何気に蜜酒を使ってFafnirを沸かすことができますが、どうしようかな…。
Fafnirって一応レベル90くらいありますよね。特殊技の頻度はこのウィルム程ではなかった記憶がありますが、
万が一テラーがフルで入ったりしたら、その後の展開次第で負けそうで怖いなー;;

テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム

竜ソロ Smok&Yaanei

2013.01.11 22:50|竜騎士ソロ
RaniではなくYaaneiでしたねwコメント指摘ありがとうございます。
なんでか知らないけど、とんでもない間違いをしてしまったようです。
Raniは竜騎士では無理かと…><


竜騎士は両手武器を持つアタッカーでありながら、戦暗侍とは違い、
ソロでもNMクラスの敵とある程度まともに戦えるジョブでもあります!
あまり知られてないことだけど、レベルキャップ75時代の竜騎士のソロ能力は結構高くて、
ShimurghやRoc、Kreutzet、King Arthro、Behemothなんて人気NMをソロで倒すこともできたくらいです。
(早く負けろー!という、ライバルの視線が冷たいけど;)

わたしも上記のような一通りのNMはソロで倒した経験がありますが、レベルキャップ解放後は
全く竜騎士でソロをしていませんでしたので、久しぶりにキャーリューサーンって言われるような(?)
熱い刺激が欲しいと思い!ヽ(`Д´)ノ今回は竜ソロで適当なNMに挑戦してみたのです。

竜騎士で倒せたからといっても別に何かあるわけでもないし、他のジョブと違って結構大変。
結局は自己満足でありますが(ノ∀`)

だから、今回から書く内容も、敵を倒すだけならもっともっと楽なジョブがあります。
竜騎士でもやれるのか!珍しいな!な~んて思っていただこうというのが目的です。



手始めに、アビセアアットワのSmokさんと戦うことにしました。
選んだ理由は、竜騎士だったらやっぱりドラゴンと戦いたいからw
NMの詳しい情報を知りたい方は用語辞典などで_(._.)_

今回使用した食事とアートマ以下です。

ラビットパイ:STR+5 VIT+5 INT-2 攻撃力+25% (上限100) 飛攻+25%(上限100) 防御力+25%(上限100)
灰塵のアートマ:DEX+50 クリティカルヒット+30% クリティカルヒットダメージ+30%
凶角のアートマ:AGI+50 クリティカルヒット+20% カウンター+5%
明星の人工のアートマ:ヘイスト+? ファストキャスト+? 魔法防御力アップ+50

サポートジョブは赤魔道士です。
竜騎士の装備については、PT用 ソロ用含めてここの記事に書いています。

大事なものが必要なので、まずはトリガー取りから。
トリガーNMであるSvarbhanuを倒して大事なもの虚ろなドラゴンの目を取る作業。

Svarbhanu
ペトロアイズを避けるのに失敗して、まさかの5分程の石化で時間がかかったのは内緒(ノ∀`)ナガスギ
通常攻撃は殆ど避けれたので、石化さえしなければなんてことはないNMですね。

虚ろなドラゴンの目
赤弱点無しでしたが、一発で大事なものが出てくれました~。
ということで、本番のSmokさんへ。

Smok
大きすぎて全部入りきらない…
単刀直入に書きますと、物凄く弱い…( ゚д゚)←本当にこんな顔になるくらいw
物理カット-32%で通常攻撃の被ダメージは70~100くらい。ファイア5は200くらいでした。
ウィルム族だからもっと強いのかなと思ってドキドキしてたのに。。。

とても弱かったSmokさん

テラーもすぐ切れるし、回避も多め。レベルキャップ85時代のNMだなぁとしみじみ。
戦闘時間はたったの3分ちょっとでしたw
なんだか拍子抜けしてしまったので、そのまま山登りをしてみることに。お目当てはもちろんYaaneiさん。

開幕石化
強化をかけて戦闘開始…あれ?
Yaaneiは、ブレイクを唱えた。
→すのは石化の効果(笑)

まさかの不戦敗
ちーん。
Yaaneiって、初回の魔法がブレイクのときって多いと思いませんか…
ブレイクで石化にされ、そのまま不戦敗w リレイズかけていたのに、なぜかそのままHPへ(´Д⊂



Take2
気を取り直してのTake2
通常攻撃の被ダメージは100~150くらい。
明星の人工アートマのおかげもあり、魔法ダメージも殆ど400~700前後の優しいダメージ。
これなら回復も十分間に合うレベルだけど、、、石化したときが問題。
Yaaneiは、ブレイク・ブレクガによる石化と、残りHP3割以下から使うベシージャベインが怖いのです。
マラインインボケションのアムネジアも怖いけど、アムネジアが切れるまでは十分耐えられました。

相手の魔法対策(特にブレイク)として、常時アイススパイクをかけて麻痺させてみることに。
その結果もあり、1回目と2回目のブレイクは麻痺で不発にヽ(´ー`)ノ
でも、油断したところに飛んできた3回目で石化させらまれしたw(ノ∀`)スーパージャンプとは何だったのか。
小竜にタゲが行ったりでなんとか助かりましたが。。。

これ以外は特に怖いところはありませんでした…が、最後の最後でベシージャベインを使われてしまったりで

ベシージャベイン
テラー+バイオ+呪い+ヘイトリセット
呪い状態は治せず、呪いが解けるまで回復も不可なんていう、とても怖い技です。
使わない時は全然使わないんだけど、Yaaneiさんが切れると連発してきます;;
あとちょっとなら耐えられるかなーと思っていたのですが、魔法次第では負けると思い、泣く泣く侠者の薬を使用。。。

勝利!

なんとか竜騎士でもやっつけることができました。戦闘時間は大体12分程。
使ったテンポラリアイテムは侠者の薬だけです。本当は使いたくなかったのですが。。それはMOTTAINAIから!
他のジョブ(特に回避系ジョブ)ならレベル90や95でも楽々勝てるでしょうが、竜騎士はレベル99でも、
使われる魔法や特殊技次第では結構運が絡むかも。ブレクガやスリプガが多いほど危険><
テンポラリアイテムを大量投入するならまず負けることはないと思うけど、今回はケチって1つしか使いませんでした(ノ∀`)次からは使おうかな。

ということで、初回はこんな感じで終わります。次戦うならDraguaやIsgebind辺りでしょうか!(´∀`)/~~

テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム

白魔で強化魔法スキル500を目指したい

2013.01.09 19:54|白魔道士
新サルベージに通って緑の図案が貯まってきたので、ナブーティアラというものを完成させてみました。

ナブーティアラ

頭で強化魔法スキル+の装備は、白魔道士だとゼニスクラウンのオグメの+8のみだったんです。
良い機会なので、ついでに白魔道士での強化魔法スキル装備をちょっと見直してみました。

メインベニフィクスサブ遠隔矢弾
ナブーティアラコロッサストルク左耳右耳
ヒクソスローブ両手左指右指
慈悲の羽衣カスケイドベルト両脚CRパンタロン+2両足ORダックビル+2

現在のわたしの装備。メリポを入れて、これで合計スキル482。
バ系の効果は+180(AF2脚の効果で+25 メリポで+10)。アディストが+23でした。

強化魔法

ここからサポ学以外でスキル500にするにはアヤオゲージが必須。

って、アヤオゲージってなんだろう?って思ったら、ドロップするのはレギオンでした。
レギオンは手を出してないのでちょっと無理。。。だと、次点ではアウグルグローブ(+5)になるのかな。
他も、胴をアンフルローブ(+12)で、オーグメントピアスとアプトゥスピアス(各+3)
アプトゥスピアスは課金クエの報酬かな。やってません!
あと、オーグメントピアスは出品自体が全然無いのですがw
セラエノも募集も少ないし、やっぱりアンフルで我慢か…(ノ∀`)
手が届きそうなオリンポスサッシュとアウグルグローブを追加しただけでは489止まりだし、これじゃああまり意味がない。。(理由は後記)

うーん、なんだかんだでスキル500はわたしには結構きついのか…(ノ∀;)
500あるからって別に宝くじが当たったりするようなことはないですが、上限値なのでやっぱり目指したい。
もうちょっとお手軽な強化魔法スキル装備が増えるといいのですが。
サポ学以外ではスキル482で我慢するべきか、うぅ。



あと、もし他の白さんのアディ系が+20を超えてたら、その人は強化魔法スキル+を結構頑張ってる人です。
ぼやっと「アディでxxも上がってるっw」と言ってあげるといいですw ちょっと喜ばれます。

ちなみに、スキル300以下で+5固定。300以降はスキル+10毎にステ+1。スキル500でステ+25ですよ _〆

テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム

新サルベージに通っています

2013.01.08 23:11|エンドコンテンツ系
最近、新サルベージに通っています。
4つの遺構の内、特にアラパゴ遺構とバフラウ遺構が簡単なので、その2つを順繰りにやることが多いです。
というか、ゼオルム遺構は難易度が高い割に図案がアラパゴ遺構と同じものしか出ないから、行く意味が殆どないよ!
アルファルドのボスがいるのですが、3回くらい行って1回しか勝ててないかも><
銀海遺構に至っては未挑戦w いつかは挑戦したいです。

今回書くのは、一番簡単なアラパゴ遺構。
暗黒騎士、シーフ、赤魔道士の3人にたまに+1人で行くことが多いです。
暗黒の方はアポカリプスを持っているので盾もしてもらっています、毎回ありがとうございます。

237.jpg

このキマイラの条件は、旧ボス戦車を大体3分以内に倒すことです。多分。。。
このキマイラを倒すと、次の層で強いクリソキマイラのKhimaira Prideleaderが湧きます。

238.jpg

強そうだけどあまり強くありません。おそらく、4つの遺構のボスで一番弱いのかも。
他遺構ボス「ククク、奴は我が四天王の中でも最弱…。」
なんて言っても、適当にやって倒せる敵でもありませんです。

また、後半にフルミネーションを使うのがちょっと怖いです。
範囲が物凄く広いので、シ/踊でTPを溜めておいて後衛より後ろに待機。
後衛が麻痺したらヒーリングワルツで治してあげています。
でも、一番なのはスタンで止めてしまうことだと思いますっ。
(ちなみに、サポ暗でのスタンだと半分くらいレジられていましたが。。。)
あと、前から攻撃するともれなくリシックブレスで石化+衰弱にされてしまいますので…(ノ∀`)

戦闘時間は大体5分ちょっと。赤魔道士の精霊魔法も通りがいいみたいです。
スタートしてからボスを倒し終わるまで、大体1時間前後な感じです。
ルートは、1層チゴー→2層ギア→3層アクロリス&ギア→4層アクロリス&ラミア→5層無し
毎回アレキ袋が出るので、ぷち金策にもなって嬉しい~。でも、50個台だと【ショック】…(ノ∀`)

239.jpg

とりあえず何度か通った結果、これが完成しました!

新スカディの装備ジョブはシーフと踊り子しかわたしはありませんので、
シーフと踊り子視点だと、この装備以外はあまり使える部位はないのかなー?
+1装備などは狩人にはいいみたいですが、わたしは狩人をやっていないので
青の図案は他のLSの方に譲ってあげています。

裏クフィムのボス

2013.01.07 23:13|エンドコンテンツ系
ちょっと前の話ですが、LSの方の手伝いで裏クフィムをクリアしてきました。
コウモリ、ゴーレム、タコから弱体アイテムを取り、雑魚敵から玉を取ってボスへ挑戦。

裏クフィムボス

適当なジョブと適当な戦い方で適当に無事撃破っ。
適当すぎたのか、イーグルアイで死にかけたような気もしたけどねw

という感じで、クリアおめでとうございます^^
なかなか揃う時間が合いませんが、また他のエリアも行きましょう。

Aオメガしました

2013.01.06 18:43|エンドコンテンツ系
Aオメガと戦ってきましたよー!
記事を書くのはこれが初めてですが、戦うのは2回目になります。

ちなみに、1回目は結構前にやったのですが、なんと初回にして心臓が入っていました。
すのさんどうぞ~、って譲って頂いたLSの皆さんには本当に感謝しています!

Aオメガ

暗モ学白赤での挑戦。わたしは学者。
もちろんオーラ目的ですが、なんだか学者というよりオーラ士になっているような…。
でもまあ、リジェネで物凄い勢いでHPが回復していくし、やっぱり凄いです。
攻撃速度が速くなるので、オメガさんも物凄い勢いで範囲技をしてきたのにびっくりしましたけどw
たまにある、ヘイトリセット→範囲WSの即死コンボが発動しそうで怖かった。

ポッドが湧いたらわたしが釣って、エルメスクエンチャを使って距離を保てば自爆から逃げられるかな?
なんて作戦を立てていたのですが、いざポッドを釣ったら、直前の範囲技でヘヴィになってとんずら不発(ノ∀`)

なんてことがありましたが、無事に勝てました。
75時代のオメガと比べるとどっちが強いかなぁ、うーん。というくらいの強さです。

心臓は無し

さすがに連続で心臓は出なかった。うう。
思えば、この前やった普通のオメガからは心臓が出ていたような。運を使い果たしてしまったのかも。
次は出るといいのですが~。

VNM 雄羊&トラ

2013.01.05 11:18|メイジャン
LSの方のアルマゲドン作成のお手伝いでテレポ岩のVNM、Tammuz(と、ついでのDawon)と戦ってきました。
75時代のNMなのでTammuzはとても弱かったです。攻撃はちょっと痛かったけど(ノ∀`)

リポップ時間の合間に、途中で着色してしまったジェイドともともとわたしが持っていた茶色のジェイドを使って
DawonというトラのVNMと戦ってみました。

Dawon

強かったー!本当に75時代のNM?と疑いたくなるくらい強いです。
シ狩赤で戦ったのですが、常時TA(だったような)なので、空蝉がないととても危険です。
クローサイクロンにヘイトリセット、しかも絶対回避を何回も使い、その間クローサイクロンしか使わない鬼NM。
しかも絶対回避中はスフィアみたいなので防御力が常時ダウンしていたような…。

絶対回避中は空蝉が回らないので、シーフで回避装備にして耐えたりしました。
殆ど避けられますが、たまに直撃するとちょっと痛いです。
HPも結構多いので少し時間がかかります。
神竜みたいにHPga見えないのでムズムズさせられましたが、何とか撃破っ。
色は変わらなかったけど、何枚かドゥンの肚皮がドロップしました。
このドゥンの肚皮は60万Gで売れました。強かったけど、とってもおいしいNMでした。

竜騎士での新ナイズル

2013.01.04 18:10|エンドコンテンツ系
新ナイズルに竜騎士で突撃しましたっ。
暗黒騎士が優遇される中、竜騎士でどこまでやれるか試してみたかったのと、
LSの方のクリアも兼ねて主催しました。野良じゃ誘われない可能性が高いので、ジョブ特性:主催 発動(ノ∀`)
わたしは石希望。ちなみに、いつもは学者だったので、前衛による参加は今回が初めてでした。

新ナイズル2回行きませんか~?と、エールしたらすぐに集まりました。編成は竜侍暗暗学学かな。
主催自体は久しぶりだったのと、寒くて手が固くなっていたので説明に内心テンパっていたのは内緒です。。

前衛での参加は初めてでしたが、学者視点で参加しているときにある程度勉強済みだったので
ドキドキしてたのはパウダーブーツの履き替えだけでした。
履き替えミスが最初ちょこっとあったけど、すぐ慣れました。
それにしても、走りながら文字を打つのは結構大変。
誤変換とかのタイプミスが多かった気がする><

竜騎士で新ナイズル

肝心のわたし本人が映っていませんが、100層に無事到達すること2回。
うーん、緩和後の新ナイズルは凄く簡単になりました。おかげさまで2回とも無事にクリアー!
装備ゲットおめでとうございます^^ あ、石x2が98と99が出ておいしかったです(*´Д`*)

今回竜騎士で行ってみて、余程腕と装備に自信がある人じゃない限りは暗黒騎士が
優遇される理由が分かった気がします。

スターダイバーがレゾルーションに劣って辛いわけではありません。
ラスリゾがないので攻撃速度と攻撃力の違いが辛…くないです。ジャンプがありますとも!
スタンが使えないので肩身が狭い。←これ(ノ∀`)
スタンが使えるのが暗黒騎士の強みじゃないでしょうか。
ボスやヘッドNMには適当にスタンを皆で使うだけでも行動を殆ど止められます。
なので、たまにスタン使わない人がいるみたいですが、とても勿体ないなぁと思ってしまいます。

お久しぶりの更新です

2013.01.03 16:54|雑記
お久しぶりですヽ(*´ー`*)ノあけましておめでとうございます。

一時期インしないときがあったりモチベーションが上がらずで更新頻度が減ってしまい、
長い期間更新せずに放置してしまいましたが、またインするようになったので、
ちょっとこっそりブログのほうを復活させてみました。
実際にまたインするようになったのは数か月前ですけどね(ノ∀`)

インしなくなった理由は、単純なリアル事情&モチベーションの低下。
あと、3月の新ナイズル実装の辺りで止めを刺されてしまった感じですw

復活した!とはまだ誰にも言っていないつもりなので、とりあえずは今後ひっそりと書いていきまーす!
運良くまた見てくれた方、たまたま来てくれた方。同じカーバンクルの方々。そして知り合いの方々。
変なことだらだら書いてるし、スローペースな更新になるかもしれませんが、よろしくお願いします~。

このブログについて

すの

書いてる人→すの
住所→カーバンクル鯖
(2006/4/24~)

前の住所→ハイドラ鯖
(2005/12/10~2006/4/3)

好きなジョブは赤魔道士と竜騎士。
ソロ好きなので、若干ソロ多めです!
最近はゆっくりプレイ気味~( ・ω・)

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

リンク

RSS

コミュニティサイトツール

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。