スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェダルサラウィルが欲しかったので

2015.04.30 14:40|赤魔道士
何度も獣人古銭を貯め、テメナスに通ってはアーチアルテマと戦っておりました。
お目当ての物はタイトルにもあるように、脚装備のシェダルサラウィルです(*゚д゚)



こんなの。

シェダルサラウィル

でで、通うこと6回くらい、やっとAアルテマの脚が出てくれました!…古銭集めが大変でした。

性能ですが、属性耐性魔法、つまりバストンとかバウォタのことですが、その数値が+15されます。
白魔道士の場合はパエティパンタロン+1があるので、専ら赤魔道士や学者用ですね~。
また、おまけにストンスキン+35の効果とアクアベール1回分+の効果も付いています。
わたしはエンパチコスロープで+1してるだけですが、+1しただけでも大分長持ちになった気がします。
そういうことなので、たかが+1と言えど侮るなかれです。

+装備は他にも水の試練で出るバドースロッドがあって、そっちも狙ってるんだけれど出ない…∩( ・ω・)∩はぁ

アーチアルテマ

あと、アーチアルテマ連戦してみて思ったけれど、ソロで強いNMと戦いたいような人の練習相手にはなかなか良い感じに思えました!特に赤ソロや青ソロ。

どうしてかと言うと、物理無効と魔法無効モードがあるので近接と魔法どっちも駆使しないといけない。
ディシペーション(強化全消し+何度も使用)後、素早い強化魔法のかけなおしや立て直し。
カタストロフィック・マルファンクション(次に無詠唱でジャ系やメテオを詠唱)対策での着替え。
そして、シタデルシージ(空蝉回避不可のデス効果)の一撃避けなどなど。
こういうことが詰まってるので、こやつを倒せるなら自ずとプレイヤースキル(?)が身に付いてくるはず…!

ちなみにシタデルシージはデス効果とか怖いけれど、構えが見えたら後ろに少し下がるだけでOKな技です。
が、TP溜まり次第WSバシバシ使ってたりするとそのタイミングに合わせてゴゴゴ…っとくることもw
そうならないために、ちゃんと相手の特殊技がくるタイミングを掴む練習もできます(´∀`)
PTでボコボコ叩くときは関係ない話ですが、ソロだと敵の特殊技のタイミングを掴むことはとても大切だよね。

あとアーチアルテマってアドゥリン発売前に実装された敵だけど、命中率とか魔法命中率が妙に高いです。
通常攻撃が回避しにくいので、ディシペーションを使われてテラーになってるときにボコボコに叩かれることも…
(カット装備無しで200ダメージ前後くらい?)
そういうこともあり、もう数年前の敵だから~なんて舐めて戦うと返り討ちに合うかも…?結構手強いよ!

なお、古銭225枚(内メタルチップで75枚)必要と戦うまでが少し面倒なため、気楽に挑戦できないのが欠点;
それでも、なんか一人でNMと戦ってみたい~良いNMいない?なんて人にはオススメしたいなぁ!
是非一度戦ってみてほしいものです~。

テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム

コメント

非公開コメント

このブログについて

すの

書いてる人→すの
住所→カーバンクル鯖
(2006/4/24~)

前の住所→ハイドラ鯖
(2005/12/10~2006/4/3)

好きなジョブは赤魔道士と竜騎士。
ソロ好きなので、若干ソロ多めです!
最近はゆっくりプレイ気味~( ・ω・)

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

リンク

RSS

コミュニティサイトツール

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。