スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月分 アンバスケード2章(とてもむずかしい) 竜騎士ソロ

2016.05.02 13:02|竜騎士ソロ
こんにちは。
今回は、4月分のアンバスケード2章のドラゴンにまた竜騎士で挑戦してみました。
前回の挑戦はフェイス有りのソロでしたが、今回は完全なソロで戦ってみようということで、フェイスを呼ばずに戦ってみました…!
(戦闘時間が長くなりそうだったので、人が少ない朝方に挑戦しています)



まずいきなりですが、また動画を投稿してみました。
よろしければ、この記事と一緒にご視聴ください~!(*・ω・)



相変わらずの緊張プレイなので、雑な部分がいっぱいありますw着替えミスとか…

基本情報

タイトル通り、挑戦した難易度はとてもむずかしいです。フェイスは呼んでいません。
サポートジョブは赤魔道士、食事は特上スシです。
竜騎士のギフトは2100まで貯まった状態になっています。

使用した装備は、こんな感じのものを使いました。

アンバスケード(とてもむずかしい) 竜騎士ソロ 1

武器:アラドヴァル
グリップ:ブラドレストラップ
投てき:銀銭
頭:スレビアマスク+1
胴:コロゾンコセレーテ
両手:スレビアガントレ+1
脚:アクロブリーチズ(STR+7 DEX+7 攻撃+20 命中+20 ストアTP+6)
足:バロラスグリーヴ(STR+10 命中+29 攻撃+13 ストアTP+6)
首:ロリケートトルク+1
腰:ピャエクエベルト
背:ズーカウマント
耳:セサンスピアス 幽界の耳
指:ヴォーケインリング 守りの指輪

完全ソロだと竜の髭はちょっと扱いにくいので、アラドヴァルを使ってみました。
ブレスなどで即死してしまうようなことを防ぐため、できるだけ多めにカット装備を着けています。
合計で被ダメージ-43%になっています。

アンバスケード(とてもむずかしい) 竜騎士ソロ 2

特上スシと小竜の支援効果、そしてプロテス3の分を入れた後のステータスです。
とてもむずかしいでの必要命中は1200程な感じと前回の挑戦のときに書きましたが、どうもウィンドブレスを使用後に少し回避率が上がるみたいなので、もうちょっと欲しかったかな?

アンバスケード(とてもむずかしい) 竜騎士ソロ 3

次に、戦闘中のことについてです。
まず開幕いきなり使ってくるブレスですが、距離を取ったりするだけで不発にできます。
ですがすぐに回復できるので、わたしは、1人で耐える方法を取りました。

ドラゴンからの通常攻撃は、大体150ダメージ前後。
エンシェントサークルの効果中の場合、ここからもうちょっと下がります。
これくらいでしたら、竜騎士なら十分耐えることができるダメージですね~。
アイススパイクの麻痺やドラゴンキラーで攻撃の手が休まっていることも多かったです。

特殊技は、ブレスとボディプレスが600~1000ダメージ程と痛いです。
使用してくるタイミング(特にWSなどの着替え中)によってはピンチになることも…
棘の歌とのセットのブレスは事前に来るのが分かるので、ヒールブレスの準備をしておくだけで簡単に対応できるんですが、たまに普通に使ってくる単品ブレスをのほうは不意にいきなりくるので、これがなかなか怖くて(;´Д`;)
油断して、一回だけHP2桁になっちゃってます。

そしてボディプレスは、ココ(小竜)のほうにもダメージが入ってしまう嫌な技。
ダブルアタックが乗るのか分かりませんが、運が悪いと1000どころか1300とか1500ダメージにも達します。
序盤はそこまで痛くなかったのですが、後半はなんか凄く強くなってるような気がしました。

アンバスケード(とてもむずかしい) 竜騎士ソロ 4

今回は、終盤のボディプレスでココがやられてしまいました( ;∀;)ナンテコッタ
HPが1/3とか減っちゃうので、連続で使われてしまうとスピリットリンクが追いつかないことも。
関係ないけれど、やられてしまった後に即呼び出すと小竜が2匹いる光景が作れますw

その他、無の歌使用後に使ってくるようになるカオスブレードとペトロアイズ。
カオスブレードの呪いはなんとでもなるけれど、ペトロアイズの石化は治せません。
幸い視線判定なので、頑張って目を合わせないように避けてみました。
万が一石化してしまっても、ここでの効果時間は30秒程と短いみたいだし、ヘイトリセットもあるので、何とか立て直すことはできそうですが、やっぱり事故の原因になりかねないので、全部避ける勢いで頑張ってみました!

あと、無の歌に関して。
フェイスの支援有りでやっていたときは削りが早くて、いつもHP3割切るくらいで使ってきていたので気付きませんでしたが、どうやら時間経過でも使ってくるみたいヽ(;´Д`)ノ
今回以外にも何度か戦ってみて分かりましたが、毎回10分過ぎたくらいで使ってきました。
そこから最後までペトロアイズにビクビクしながらの戦闘だったので、コントローラーを持つ手は凄いガクガク。

アンバスケード(とてもむずかしい) 竜騎士ソロ 5

(;゚∀゚)=3ムハー

少し危ないところもありましたが、23分程でクリアできました!
後半は、そろそろ特殊技がくるな~というタイミングを掴んだら、すぐに後ろ向けるように集中。
その後、ブレスなどの特殊技が来たらすぐに回復し、即WSを使う感じで何とか削っていきました。
闇雲にWSを使ってると着替えの合間に痛い一撃を受けたりするので、タイミングは凄く重要でした~。



今回は、久しぶりにヒールブレスを使ってじっくりと戦っていく昔ながらの竜騎士ソロを楽しめました。
昔はフェイスがいなかったので、こんなギリギリな感じの戦い方が当たり前でしたよね。
今後もまた、竜騎士の特徴であるヒールブレスを生かした戦いをしてみたいと思います(*´д`*)

テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム

コメント

非公開コメント

このブログについて

すの

書いてる人→すの
住所→カーバンクル鯖
(2006/4/24~)

前の住所→ハイドラ鯖
(2005/12/10~2006/4/3)

好きなジョブは赤魔道士と竜騎士。
ソロ好きなので、若干ソロ多めです!
最近はゆっくりプレイ気味~( ・ω・)

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

リンク

RSS

コミュニティサイトツール

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。