スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hydra 竜騎士ソロ

2013.02.09 02:43|竜騎士ソロ
アトルガンのHNMであるHydraに対し、竜騎士で喧嘩を挑んできました。
レベル75時代は他のアトルガンHNMと比べても放置されてることが多かったような気がする、
なんだかちょっぴりかわいそうな方です。
あと とても厄介な特殊技や特徴を持っているので、戦う前から勝てるかどうか凄く不安でした。
実際、かなり強かったのですよ…。もう二度と戦いたくないくらいでした。



Hydra 竜ソロ

このハイドラさんですが、レベル55くらいのレベル上げによく使われたレイポイントの上のほう、
段差の奥に沸きます。(風エレがよく沸いてたところです)
地図上には道が書かれていないので進み方を知らない方って結構多そうなのですが、
ワジャーム樹林D-9 or E-10から入ったエジワ蘿洞のI-8から なんとかここまでたどり着くことができるのです。

今回使った食事はいつも通りで、やっぱりラビットパイを食べて戦いました。

ラビットパイ:STR+5 VIT+5 INT-2 攻撃力+25% (上限100) 飛攻+25%(上限100) 防御力+25%(上限100)

サポートジョブは赤魔道士での挑戦。基本的に毎回サポ赤ですヽ(´ー`)ノ

特徴


  • ワジャーム樹林G-9に48~72時間でPOP
  • 主な戦利品:シリウスアクス バーサーカートルク ハイドラの肉、鱗、牙
  • 耐性:格打属性-?% 突属性-50% ブレス属性-?%
  • クリティカルヒットorWS使用時、一定の確率で首が斬れる
  • 首の数が減るごとにオートリジェネの効果が弱くなる
  • 離れすぎると引き寄せられ、引き寄せ後は必ず特殊技を使う

特殊技


  • ナーブガス:敵中心範囲 ?属性ダメージ+毒+呪い(首が3本のとき+HP3割以下から使用)
  • ポーラーブラスト:前方範囲 氷属性ブレスダメージ+麻痺(首が2本以上あるとき使用)
  • パイリックブラスト:前方範囲 火属性ブレスダメージ+悪疫(首が3本のとき使用)
  • サーペンタインテール:後方単体 物理ダメージ+ディスペル(後方カウンター)
  • パイリックブルワーク:敵自身 物理無効バリア(首が2本以上のとき使用)
  • ポーラーブルワーク:敵自身 魔法無効バリア(首が3本のとき使用)
  • トレンブリング:敵中心範囲 物理ダメージ+ディスペル
  • バロフィールド:対象中心範囲 風属性ダメージ+ヘヴィ

特殊技をざっと見ると分かりますが、凄く面倒なものばかり揃っています。
そして、戦利品は全然良いもの落とさない。放置される理由が分かりますw
しかも このハイドラさん、竜騎士のメイン武器である両手槍にも-50%の耐性が有ります。
おまけに、何パーセントくらいかわかりませんが、小竜の打属性に対しても耐性持っています。
その上、首が2本以上あるときは非常に強いリジェネと、戦う前から嫌になるような相手です(;´∀`)
幸いにもドラゴン類であるため、その点では少し有利なのが救いでした。ひるんでくれますから。

後ろからチクチク
後ろからチクチク。
後方から攻撃して特殊技をサーペンタインテールに絞る戦い方をしてみたのですが、
サーペンタインテールのノックバックを受けた後に引き寄せ→特殊技のコンボがきたりすることもあるし、
トレンブリングも普通に使ってきましたので、特殊技をサーペンのみに絞ることは無理でした。
また、首が2本以上のときだったと思いますが、パイリックブルワークも普通に使ってきたような。。。

Hydra ダメージ

通常攻撃の被ダメージは、ダメージカット装備(-43%)で90~130ダメージ前後
もう既に格下ですし、攻撃自体はそこそこ回避します。(ちなみに、竜騎士の回避スキルはBです)
サーペンタインテールのダメージは300~400ダメージくらいなので、そんなに痛くはない印象でした。
ただ プロテスやファランクスなどの強化無しなので、それらがあればもうちょっと低くなりそうですね…。
(サーペンとトレンブリングによるディスペルで、強化魔法は常時消されておりました)

対するこちらからの与ダメージは100ダメージ前後。凄く低かった(´Д⊂
小竜のココの攻撃も40~50ダメージくらい。。耐性ありますもんね。

首がある状態ではとても強いリジェネがあるので、この与ダメージでは全然削れませんでした。
気づいたらさっきよりHP増えてるー!っていう状況になってることも。
首は、クリティカルヒットprWS使用時に一定確率で斬れることがありまして、
斬れろー!と心で叫びつつ、クリティカルヒットする雲蒸竜変ばかり使っていました。
運が良いとすぐに首が斬れるのですが、斬れる確率はそう高くはなかったです。
10回WSを使えば1回は斬れるかなー?くらいの確率だったような…結構低かったように思います。

首がなかなか斬れなかったり、すぐ斬れたりいろいろとありましたが、
HPの増減を繰り返し、なんとかHP残り3割くらいまで削ることができました。

残りHP3割くらい
ここまでかかった時間30分くらい(ノ∀`)長いw

最大の山場
首が斬れるとモヤモヤな霧が出ます。
ここまで来るのがとても大変でしたが、実は ここからが最大の山場でした。
斬られた首が再生し、連続パイリックブルワークの時間稼ぎでモリモリ回復するハイドラさん。
残りHP3割以下になると、首が3本あるときにナーブガスを使ってくるようになります。
他の二種類の○○ブラストは前方範囲ブレスなので、後方にいれば使ってくることはありません。
が、このナーブガスはハイドラを中心とした範囲攻撃なので、後ろにいても関係なく使ってきます。
ナーブガスは威力も高いですが、呪いがとても危険。今回は4回くらい使われてしまいました。
キュアブレス(WS使用後、状態異常を1つ回復)や聖水を使ってなんとか耐えましたが…(;´ρ`)

よくわかりませんが、首が生えた直後にパイリックブルワーク辺りの特殊技を使ってくるのかな?
後ろから攻撃しているときは首が生える瞬間見えないんですよね…><
或いは、単にリゲイン持ちだからなのかなぁ。
そんな感じで物凄い長い間粘られ、リジェネでモリモリ回復していくのが辛かったです。

それでも頑張って削っていきましたが

ギリギリ

死にかけていますが、直後の攻撃はミスで助かりました…。
こんなときにSS撮ってるわたしって一体。

ハイドラさんのHPがこれくらいの時点で、戦闘時間は既に50分近かったです。
なんか全然首が斬れないんだよー…(´Д⊂シクシク
1時間くらいでハイパー化するハズだし、もう駄目かなと諦めモードでした。
が、その直後、まさかの首が2本一気に斬れてくれまして、これは本当に幸運でした。
首さえ斬れていればなんとか削りきれる…!と思い、必死に削るわたし。

勝てました

うぉーヽ(`Д´)ノ

ぎりぎり勝てたのですよー。これは嬉しいw
途中のSSは暗かったのに、最後のSSは明るくなってますねw
つまりヴァナ1日くらい=1時間近く戦っておりました。さすがに凄く疲れた!
でもでも、特別良いアイテムは持ってないハイドラさんですが、倒せた達成感は凄かったです。
レベル75時代はまさか竜騎士ソロで倒せるようになるなんて夢にも思いませんでした。
ソロで倒せたからって特別何があるってことではないですが、こういう遊び方も十分ありですよね~。
わたしは、強いNMなんかをソロで倒せたときの快感を味わうのが好きな変態なので…(/ω\)

あ、ちなみに戦利品。

Hydra 戦利品

お金持ちめ!というか、鱗や牙より肉をください。ニクだニク!

テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム

コメント

非公開コメント

このブログについて

すの

書いてる人→すの
住所→カーバンクル鯖
(2006/4/24~)

前の住所→ハイドラ鯖
(2005/12/10~2006/4/3)

好きなジョブは赤魔道士と竜騎士。
ソロ好きなので、若干ソロ多めです!
最近はゆっくりプレイ気味~( ・ω・)

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

リンク

RSS

コミュニティサイトツール

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。